スタートページWeb教材目次選択肢試験目次

ad081 初級シスアド午前問題 平成20年度春期


問1

磁気ディスク装置の仕様のうち,サーチ時間に直接影響を及ぼすものはどれか。
 ア シリンダ数
 イ 単位時間あたりのディスク回転数
 ウ データ転送速度
 エ ヘッドの位置決め速度

【解答】

正解:イ

サーチ→記録場所(セクタ)の先頭がヘッド位置に来るまでの時間→回転速度に関係
参照:「磁気ディスクの転送時間」(hs-disk-tensojikan

問2

デフラグメンテーションの説明はどれか。
 ア エラーが起きるクラスタを別クラスタに再割付けする。
 イ 使われていないクラスタを再配置する。
 ウ 破損しているクラスタを削除する。
 エ 物理的に分散して格納されているファイルを連続した領域に再配置する。

【解答】

正解:エ

クラスタ:OSが磁気ディスクのデータを扱う小単位。複数のセクタからなる。
ア・イは× スキャンディスク
ウは× スキャンディスクだが削除ではなく使用不可設定
エは○
参照:「磁気ディスクの断片化とデフラグ」(hs-disk-defrag

問3

3次元画像や動画などの大容量のデータを、グラフィックスボードへ高速に転送するための専用インタフェースはどれか。
 ア AGB   イ ATA   ウ ISA   エ PCI

【解答】

正解:ア

ア AGP(Accelerated Graphics Port):メモリーとグラフィックボード間のデータ転送規格
イ ATA(AT Attachment):パソコンと磁気ディスク間の接続規格(IDEの新規格)
ウ ISA(Industry Standard Architecture):パソコンのデータ伝送路の規格(現在使われていない)
エ PCI(Peripheral Component Interconnect):同上(現在の主流)

問4

携帯電話同士でアドレス帳などのデータ交換を行う場合に使用される、赤外線を用いるデータ転送の規格はどれか。
 ア IEEE1394  イ IrDA  ウ PIAFS  エ RS-232C

【解答】

正解:イ

ア IEEE1394:高速。多くの機器と接続。パソコン以外の機器間でも
イ IrDA(Infrared Data Association):赤外線通信規格。
   従来はデジカメ→パソコンのデータ交換に使用
ウ PIAFS(PHS Internet Access Forum Standard):PHSとパソコン間の接続
エ RS-232C:シリアルポートでの仕様。プロジェクタ(昔はモデムにも)との接続
参照:「パソコンと周辺装置の接続」(hs-shuhen-interface

問5

入力装置のうち、ポインティングデバイスに分類されCADシステムの図形入力などに使用されるものはどれか。
 ア OCR  イ OMR  ウ イメージスキャナ  エ タブレット

【解答】

正解:エ

ア OCR(Optical Character Reader):手書きや活字の文字を光学的に読み取り、文字データとして認識する
イ OMR(Optical Mark Reader):マークシートを読み込む

問6

次の条件のときに、必要になる仮想記憶の容量は最低何Mバイトか。
[条件]
(1)OSとして必要とする容量:200Mバイトである。
(2)アプリケーションとして必要とする容量:アプリケーション1本当たり50Mバイトであり、同時に実行する本数分必要となる。アプリケーションは8本同時に実行する。
(3)主記憶の制御などに必要とする容量:主記憶容量+20Mバイトであり、主記憶容量は512Mバイトである。
(4)仮想記憶の必要容量:(1)~(3)項の合計である。

 ア 762   イ 782   ウ 1,112   エ 1,132

【解答】

正解:エ

(1)より        200
(2)より 8×50  =400
(3)より 512+20=532
           -----
 合計         1132

問7

UNIXのプログラム実行環境はどれか。
 ア シングルユーザ,シングルタスクである。
 イ シングルユーザ,マルチタスクである。
 ウ マルチユーザ,シングルタスクである。
 エ マルチユーザ,マルチタスクである。

【解答】

正解:エ

マルチタスク:複数処理の同時実行。ダウンロードをしながら表計算を行うなど。
マルチユーザ:1台のコンピュータを複数ユーザが同時利用。サーバでは必須。アクセス権限などの機能が必要。

シングルユーザ・シングルタスク MS-DOS
シングルユーザ・マルチタスク  Windows95/98
マルチユーザ・マルチタスク   WindowsNT/2000/XP, UNIX

参照「ソフトウェアとOS」(hs-soft-kiso

問8

ファイルをディレクトリで管理するファイルシステムに関する記述のうち、適切なものはどれか。
 ア 階層構造の最上位のディレクトリとして、最初にカレントディレクトリを作成する。
 イ ディレクトリ管理を可能にするには、ファイルシステムを磁気ディスクに作成する必要がある。
 ウ 同一ディレクトリの配下に、ファイルとディレクトリを混在して登録することはできない。
 エ ファイルを特定するには、ディレクトリパスを指定する。

【解答】

正解:エ

ディレクトリ=フォルダ
アは×。ルートディレクトリ(カレントディレクトリは現在指しているディレクトリ)
イは×。磁気ディスクに限定されない
ウは×。混在できる。
エは○。ディレクトリパスとは、カレントディレクトリとの相対的位置
参照:「ディレクトリとリンク」(nw-html-link

問9

ワイルドカードの「%」が任意の複数の文字(文字なしも含む)を表し,「_」が任意の1文字を表すとき,「レ%ス_」に一致する文字列はどれか。
 ア レーザスキャナ イ レグレッションテスト ウ レジストリ エ レスポンスタイム

【解答】

正解:イ

先頭文字が「レ」であり,最後から2番目の文字が「ス」である

問10

1画面500×400画素、毎秒30画面、画素当たり3バイトで撮影した動画データを、周辺機器を介して読み取りながらPCで再生する。周辺機器とPCの間のデータ転送速度が毎秒1×106バイトであるとき、動画を遅延なく再生するためには、あらかじめデータを1/nに圧縮する必要がある。nの最小値はどれか。ここで、圧縮されたデータの伸長に要する時間及びその他の影響は考慮しないものとする。
 ア 18   イ 54   ウ 72   エ 144

【解答】

正解:ア

転送速度=1×106[バイト/秒]
圧縮前の1画面のサイズ=500×400×3=0.6×106[バイト]
1秒間に転送するバイト数=30×0.6×106/n=18×106/n[バイト/秒]
18×106/n=1×106 より、
n=18
参照:「ディスプレイ」(hs-display

問11

クライアントサーバシステムと比較したときのピアツービアの特徴として、適切なものはどれか。
 ア PCのほかにサーバの導入が必要になる。
 イ 対等な関係にあるPC同士が相互のデータを利用できる。
 ウ ネットワークを介して接続されるPCの台数に制限がある。
 エ ネットワークを介して接続されるPCは常に固定されている。

【解答】

正解:イ

ピアツービア=パソコン間の対等な接続
アは×。サーバ、クライアントの関係ではない
イは○。
ウは×。現実には小規模になるが技術的な制限ではない
エは×。接続を切り替えることはできる
参照:「LAN環境でのシステム形態」

問12

あるジョブのターンアラウンドタイムを解析したところ、1,350秒のうちCPU時間が2/3であり、残りは入出力時間であった。1年後はデータ量の増加が見込まれているが、CPU時間は性能改善によって当年比80%に、入出力時間は当年比120%になることが予想される。このとき、ジョブのターンアラウンドタイムは何秒になるか。ここで、待ち時間、オーバヘッドなどは考慮しないものとする。
 ア 1,095  イ 1,260  ウ 1,500  エ 1,665

【解答】

正解:イ

現在
 CPU時間=1,350×2/3=900
 入出力時間=1,350-900=450
1年後
 CPU時間=900×0.8=720
 入出力時間=450×1.2=540
             -----
 合計          1,260

問13

2台の処理装置からなるシステムがある。少なくともいずれか一方が正常に稼働すればよいときの稼働率と,2台とも正常に動作しなければならないときの稼働率の差はいくらか。ここで,処理装置の稼働率はいずれも0.90とし,処理装置以外の要因は考慮しないものとする。

ア 0.09   イ 0.10   ウ 0.18   エ 0.19

【解答】

正解:ウ

公式(重要!)
  直列:両方が正常
    R×R→R
  並列:少なくとも一方が正常=1-両方が故障
    1-(1-R)×(1-R)→1-(1-R)
       aが故障   bが故障
          両方が故障  .

数値例  R=0.9
  直列:0.9=0.81
  並列:1-0.1=0.99
 その差=0.99-0.81=0.18
参照:「システムの信頼性」(hs-shinraisei

問14

システムの信頼性の指標であるMTBF及びMTTRに関する記述のうち、適切なものはどれか。
 ア 遠隔保守はMTBFを短くし、システムの稼働率を高くする。
 イ 機能分散したシステムでは、縮退運転を行うことによってMTTRは短くなる。
 ウ システムを構成する機器を直列に接続すると、全体のMTBFは長くなる。
 エ 予防保守はMTBFを長くし、システムの稼働率を高くする。

【解答】

正解:エ

アは×。遠隔保守:故障時での現場到着時間短縮→MTTRの低下
イは×。縮退運転:故障を少なくする→MTBFが長くなる
ウは×。構成要素の1つが故障すると全体が故障→MTBFが短くなる
エは○。予防保守:故障を未然に防ぐ→MTBFが長くなる
参照:「RAS,MTBF,MTTR」(hs-mtbf-mttr

問15

RASISに関する記述のうち、可用性(アベイラビリティ)を説明したものはどれか。
 ア コンピュータシステムにおける問題の判別、診断、修理などを効果的に行う。
 イ コンピュータシステムの修理時間の平均を求める。
 ウ コンピュータシステムを必要に応じていつでも使用できる状態に維持する。
 エ 不正なアクセスによって、コンピュータシステムが破壊されたり、データを盗まれたりしないように、防止策を考える。

【解答】

正解:ウ

Reliability(信頼性)
Availability(可用性)
Serviceability(保守性)
Integrity(一貫性、インテグリティ)
Security(セキュリティ)
アは×。保守性
イは×。保守性
ウは○。
エは×。セキュリティ
参照:「RAS,MTBF,MTTR」(hs-mtbf-mttr

問16

TCP/IPネットワークにおいて、ネットワークの疎通確認に使われるものはどれか。
 ア BOOTP  イ DHCP  ウ MIB  エ ping

【解答】

正解:エ

BOOTP:クライアントがネットワークに関する設定をサーバから自動的に読みこむプロトコル。
DHCP:IPアドレスを自動的に割り当てるプロトコル。
MIB:LANに接続している機器の状態に関する情報。SNMPで管理する。
ping:問題文の通り。相手機器が接続されているかどうかを確認するのに利用。

問17

メールサーバのメールボックス総容量不足を回避する対策として,適切なものはどれか。
 ア 各利用者のメールボックスの使用量に上限を設ける。
 イ メールサーバのディスクの二重化を実施する。
 ウ メールデータのバックアップをとる。
 エ 容量の大きい電子メールは,ほかのメール送信に支障をきたさない時間帯に一括送信する。

【解答】

正解:ア

イ・ウは故障対応,エは負荷ピーク回避

問18

既存の電話回線を利用したADSLサービスで,ADSLモデムと電話機を接続する装置Aはどれか。

   加入者
   ┌────────────────────────┐
   │          ┌─────┐       │
   │          │ 電話機 ├┐┌───┐ │
   │          └─────┘└┤   │ │ 電話回線
   │                  │装置A├─┼──────
   │ ┌────┐ ┌───────┐┌┤   │ │
   │ │ PC ├─┤ADSLモデム├┘└───┘ │
   │ └────┘ └───────┘       │
   └────────────────────────┘

ア スプリッタ  イ ターミナルアダプタ  ウ ダイヤルアップルータ  エ ハブ

【解答】

正解:ア

スプリッタ:音声とデータを周波数で分離
ターミナルアダプタ(TA):デジタル回線との接続機器
ダイヤルアップルータ:LAN接続の複数パソコンをインターネット接続する装置
ハブ:LANでの集線装置

参照:「ブロードバンド」(nw-broadband

問19

文字,静止画,動画,音声,音楽などで表現された情報同士をリンクさせ,そのリンクをたどって次々と関連情報に到達できるようにしたものはどれか。
 ア グラフィカルユーザインタフェース
 イ グループウェア
 ウ サイバスペース
 エ ハイパメディア

【解答】

正解:エ

グラフィカルユーザインタフェース=GUI
グループウェア→参照:「グループウェアの機能」(kj3-groupware-kinou
サイバスペース:ネットワークやコンピュータのなかに広がる仮想空間のこと
ハイパメディア≒ハイパーテキスト→参照:「マークアップ言語」(nw-markup-language

問20

マルチメディアオーサリングツールの説明として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

参照:「マルチメディアの取り込み・編集」(hs-multi-tool

問21

HTMLの説明として,適切なものはどれか。
 ア インターネット上の資源の位置とアクセス方法を記述するための言語である。
 イ タグを使ってハイパテキストを記述するための言語である。
 ウ ブラウザで動作するスクリプトを記述するための言語である。
 エ ブラウザとWebサーバの間で通信を行うためのプロトコルを記述するための言語である。

【解答】

正解:イ

アは×。HTTPの説明
イは○。
ウは×。スクリプト言語(JavaScriptなど)
エは×。HTTPの説明

問22

JavaScriptの特徴として,適切なものはどれか。
 ア HTMLファイル内に直接プログラムを記述し,ブラウザで実行する。
 イ Webサーバ上で実行され,一度実行されるとメモリに常駐するので高速処理が可能である。
 ウ コンパイルしてから実行する。
 エ ダウンロードした場合は,ユーザ側のファイルを読み書きできない。

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。サーブレット
ウは×。Java言語などのコンパイラ
エは×。JavaScriptではクライアントPCのファイルをアクセスできない(セキュリティ対策上の仕様)。しかし、ダウンロードした場合は、プログラムと同じサイトにあるファイルをアクセスすることはできる。
参照:「プログラミング言語の発展」(hs-prog-language

問23

試験を実施し,試験の得点に応じて“優”,“良”,“可”,“不可”の成績区分に表計算ソフトを用いて分類する。分類した結果をC列に表示するために,セルC1に計算式を入力して,セルC2~C35に複写する。セルC1に入力する計算式として,適切なものはどれか。ここで,分類するための処理は次のとおりである。
[条件]
(1)セルA1~A35には得点が入力されている。
(2)セルA36には平均点を求める関数が入力されている。
(3)セルB1には次の式が入力され,この式がセルB2~B35に複写されている。
   A1-$A$36
(4)成績区分として,得点が平均点より10点以上高ければ“優”,平均点以上で平均点との差が10点未満であれば“良”,平均点より低くて差が10点以内なら“可”,それ以外は“不可”と表示する。
 ア IF(B1>10,'可',IF(B1>0,'不可',IF(B1<-10,'優','良')))
 イ IF(B1>10,'優',IF(B1>0,'良',IF(B1<-10,'可','不可')))
 ウ IF(B1≧10,'優',IF(B1>0,'良',IF(B1<-10,'不可','可')))
 エ IF(B1≧10,'優',IF(B1≧0,'良',IF(B1≦-10,'不可','可')))

【解答】

正解:エ

処理の整理
 10≦B1     優
  0≦B1<10  良
-10≦B1<0   可
    B1<-10 不可
選択肢の構造(正解)
if (B1 ≧ 10) → 優
else [B1 < 10 のとき]
    if (B1 ≧ 0) → 良
else [B1 < 0 のとき]
if (B1 ≧ -10) → 可
else [B1 < -10 のとき] → 不可

この論理に合致するのはエ

問24

1999年度の売上額を100としたときの各年度の売上指数を計算するために,セルB3に入れるべき式はどれか。ここで,セルB3の式は,セルC3~J3に複写する。

  A B C D E F G H I J
1 年度 199920002001200220032004 200520062007
2 売上 7828501,0261,2861,4561,3121,1931,2671,485
3 指数          

 ア 100 * $B2 / B2 イ 100 * B$2 / B2 ウ 100 * B2 / $B2 エ 100 * B2 / B$2

【解答】

正解:ウ

問25

Linuxに代表されるソフトウェアであって,再配布の自由,再配布時のソースコード包含,派生ソフトウェア改変の許諾などが要求されるものを何というか。
 ア オープンソースソフトウェア イ コンポーネントウェア ウ シェアウェア エ ミドルウェア

【解答】

正解:ア

オープンソースソフトウェア:問題文の通り。
→参照:「購入ソフトウェアと著作権」(std-chosakuken-kounyu-soft
コンポーネントウェア:オブジェクト指向技術を基盤としたソフトウェア部品を組み立てることによって,アプリケーションを開発する技術の総称[sd03-13]
シェアウェア:一般にインターネットからダウンロードして用いる有料のソフトウェア
→参照:「購入ソフトウェアと著作権」(std-chosakuken-kounyu-soft
ミドルウェア:OSとアプリケーションウェアの中間的なソフトウェア
→参照:「ソフトウェアの体系」(hs-soft-taikei

問26

ワープロソフトの“差込み印刷”機能の説明として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

問27

エンドユーザコンピューティング(EUC)に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

アは×。情報システム部門のバックログ(要求の積み残し)を減らす効果あり
イ・ウは×。エンドユーザの負担削減のためにもパッケージを活用
参照:「利用形態とEUC」(kj3-riyou-keitai

問28

ウォータフォールモデルでシステムを開発する場合に,開発期間の短縮に効果が期待できる方法として,適切なものはどれか。
 ア 外部設計作業の開始と同時に,内部設計及びプログラミングの作業を並行して行う。
 イ 内部設計書などのドキュメントは,システムの稼働後に後追いで作成する。
 ウ 内部設計,プログラミング,単体テストなどの各工程の中で,並行作業を可能とするために開発要員を追加する。
 エ 要求定義,外部設計及び内部設計の結果について,内部設計終了時点でまとめてレビューする。

【解答】

正解:ウ

ア・イ・エは×。ウォータフォールモデルではこれを禁止
ウは○。工程内部では並行作業が可能
参照:「システム開発のライフサイクル」(kj2-life-cycle)、「システム開発技法」(kj2-kaihatu-gihou

問29

プロセス制御などの事象駆動(イベントドリブン)による処理の仕様を表現する方法として,適切なものはどれか。
 ア DFD  イ E-R図  ウ PAD  エ 状態遷移図

【解答】

正解:エ

DFD:データの流れに注目→参照:「DFD」(kj2-dfd
E-R図:データの構造に注目→参照:「ERモデル」(db-ermodel
PAD(Program Analysis Diagram):問題分析図。連接、選択、反復のの制御構造を図示したもの
状態遷移図:問題文の通り。画面の操作と画面の推移の関係を示すにも利用

問30

ある商店では,約200品目の商品を取り扱っている。商品データの新規登録画面の入力項目のうち,入力方式としてプルダウンメニュー又はポップアップメニューを用いるのが適しているものはどれか。
 項目様式と規則
商品番号5けたの英数字項目で,商品ごとに付番する。
商品名40文字以内の日本語項目で,商品ごとに命名する。
商品区分商品区分10文字以内の日本語項目で,5区分ある。
価格8けたの数字項目で,範囲は10,000~100,000円である。

【解答】

正解:ウ

プルダウンメニュー又はポップアップメニューに適するもの
・選択するだけでよく、入力を必要としないもの
・選択候補の個数が比較的少ないもの
これに合致するのはウ

問31

プログラムのテストに関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

アは×。ブラックボックステストとホワイトボックステストが逆
イは×。当然、多く見つかっていれば残りは少ない
ウは×。理想的であるが限界。費用対効果の観点も
エは○。誤データを防ぐことが重要
参照:「テストの種類・方法」(kj2-test-kiso

問32

次の特徴をもつ結合テストの手法はどれか。
〔特徴〕
・システム開発の当初から,プログラミングと結合テストの並行作業が可能である。
・ドライバを必要とする。
・スタブは不要である。
 ア サンドイッチテスト イ トップダウンテスト ウ ビッグバンテスト エ ボトムアップテスト

【解答】

正解:エ

ボトムアップテスト:モジュールを先に開発。問題文の通り。
トップダウンテスト:呼び出し側を先に開発。スタブが必要
サンドイッチテスト:ボトムアップテストとトップダウンテストを組合わせ並行的に
ビッグバンテスト:すべてのモジュールを一斉に結合してテスト
参照:「テストの種類・方法」(kj2-test-kiso

問33

ホワイトボックステストのテストデータを作成するときの注目点として,適切なものはどれか。
 ア 同値分割法を適用して得られた同値クラスごとの境界値
 イ プログラムのアルゴリズムなどの内部構造
 ウ プログラムの機能
 エ プログラムの入力と出力の関係

【解答】

正解:イ

ホワイトボックステスト=プログラム内部にそったテスト→イ
他はブラックボックステスト
同値分割法は入力データを同じ出力結果が得られるグループに分割すること
参照:「テストの種類・方法」(kj2-test-kiso

問34[fe121-52]

プロジェクトのスケジュール管理のために次のアローダイアグラムを作成した。クリティカルパスはどれか。

 ア A→C→E→G  イ A→D→H  ウ B→E→F→H  エ B→E→G

【解答】

正解:エ


参照:「PERTの解法」(or-pt-pert

問35

ソフトウェア開発においてWBS(Work Breakdown Structure)を使用する目的として,適切なものはどれか。
 ア 開発の所要日数と費用がトレードオフの関係にある場合に,総費用の最適化を図る。
 イ 作業の順序関係を明確にして,重点管理すべきクリティカルパスを把握する。
 ウ 作業の日程を横棒(バー)で表して,作業の開始や終了時点,現時点の進捗を明確にする。
 エ 作業を階層に分解して,管理可能な大きさに細分化する。

【解答】

正解:エ

アは×。CPM
イは×。PERT
ウは×。ガントチャート
エは○。

問36

100本のプログラムの単体テストの進捗管理を,作業の完了度合と作業ごとの工数比率に基づいて行いたい。表は単体テストの作業の内容,工数比率及び現在までに作業が完了したプログラム本数を示している.現在の単体テストの進捗率は何%か。ここで,仕掛中の作業はないものとする。
    作業の内容    工数比率(%) 作業が完了した
                     プログラム本数
    テストデータ設計  20       100
    テストデータ作成  20       100
    テスト実施     20        70
    テスト結果検証   40        50


 ア 20   イ 26   ウ 74   エ 80

【解答】

正解:ウ

テストデータ設計  20%×100%=20%
テストデータ作成  20%×100%=20%
テスト実施     20%× 70%=14%
テスト結果検証   40%× 50%=20%
                  ----
                   74%

問37

ソフトウェア開発の生産性に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア 開発工程の早期に欠陥が発見できれば,欠陥の修正に要する工数は少なくて済み生産性は高まる。
 イ 開発チームと利用部門のコミュニケーションのよしあしは,生産性に無関係である。
 ウ 高水準言語を使用しても,アセンブリ言語を使用しても,開発の生産性は同等である。
 エ 採用する見積手法が適正であれば,生産性は向上する。

【解答】

正解:ア

アは○。下流工程で見つかると大きな手戻り
イは×。相互の誤解を防ぐのに重要
ウは×。数倍の生産性向上
エは×。見積方法と開発生産性とは直接の関係はない

問38

ニューメリックチェックの説明として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:イ

ニューメリック=数字→イが○
アはチェックデジット
ウは内容チェック
エは重複チェック
参照:「テストの方法」(kj2-test-kiso

問39

PCを用いて作成したテキスト形式の会計データを,情報システム部門が管理する全社会計システムへファイル転送することになった。事前に確認すべき項目として,最も適切なものはどれか。
 ア 双方のアプリケーションで使用している文字コード体系
 イ 双方のコンピュータで使用しているCPUの演算レジスタのビット数
 ウ 双方のコンピュータのOS
 エ 双方のシステム構築で用いたプログラム言語

【解答】

正解:ア

テキストデータ→処理には無関係→イ・エは×
 文字コードの違いに注目→アは○
 パソコンはシフトJIS,UNIXはEUC,汎用機はEBCDICが多い
   OSの違いよりコードの違いが本質的→ウは×

参照:「データの内部表現(文字列)」(hs-naibu-moji

問40

印刷されたマニュアルをオンラインマニュアルに替えることによって,改善が期待できる問題はどれか。
 ア アプリケーションのバージョンとマニュアルのバージョンが一致していない。
 イ ある説明文とほかの説明文との間に矛盾がある。
 ウ 説明文が長すぎて,要点が分かりにくい。
 エ 説明文に誤字や脱字があり,意味の分からない部分がある。

【解答】

正解:ア

オンラインマニュアルの特徴
・最新版だけになる(旧版が存在しない)→アが○
・印刷や配布の手間がかからない
・操作中に画面から読める
・検索機能に優れている
内容や記述方法の面では印刷マニュアルと大差はない

問41

PC,サーバ,ネットワーク機器などの導入から運用管理までの総費用を表す用語はどれか。
 ア TCO  イ TCP  ウ TPC  エ TQC

【解答】

正解:ア

TCO(Total Cost of Ownership)
 システムの導入から運用保守などにかかる費用の総額
TCP(Transmission Control Protocol)
 インターネットのプロトコル。TCP/IP
TPC(Transaction Processing Performance Council)
 システムの性能指標の一つ。その策定団体
TQC(Total Quality Control)
 総合的品質管理。代表的な小集団活動

問42

コンピュータシステムの利用料金を逓減課金方式にしたときのグラフはどれか。ここで,横軸を使用量,縦軸を利用料金とする。

【解答】

正解:ウ

使用料が増大すれば、料金の絶対額は増大する→アは×
しかし、逓減課金方式なので、その増加率は小さくなる→エは×
「それ以上は定額」というのではない→イは×

問43

コンピュータシステムのコストを初期コストとランニングコストに分けるとき,初期コストに含まれるものはどれか。
 ア オペレータ費用  イ 設備維持費  ウ ソフトウェア購入費  エ リース機器費

【解答】

正解:ウ

初期コスト=開発時にかかるコスト
ランニングコスト=開発後の運用にかかるコスト
設備「維持」費、「リース」機器費はランニングコスト

問44

社内システムにおける利用者IDの管理として,適切なものはどれか。
 ア システム資源の節約のために個人別のIDよりも共用のIDを推奨する。
 イ 退職者のIDは本人から削除申請があるまで残しておく。
 ウ 登録されているIDや利用者の権限などを定期的に点検する。
 エ 利用者が異動になった場合,従来のアクセス権限に加えて新しいアクセス権限を付与する。

【解答】

正解:ウ

アは×。IDは個人に与えるべき(セキュリティ、責任の観点)
イは×。退職により無権限になる。退職と同時に抹消
ウは○。業務の状況に合致させる
エは×。ウと同様。移動により失う権限がある

問45

n個の評価項目があるときに,円をn等分するように中心からn本の評価軸を設定して,各軸上に評価値をプロットする。隣接するプロットされた点同士を線分で結ぶことによって,項目間の相対的なバランス評価や平均からの隔たり具合を見るのに適したグラフはどれか。
 ア Zチャート  イ 散布図  ウ ファンチャート  エ レーダチャート

【解答】

正解:エ

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問46

A社のWebサーバは,認証局で生成したWebサーバ用のディジタル証明書を使ってSSL通信を行っている。A社のWebサーバにアクセスしたPCが,ディジタル証明書を入手した後に認証局の公開鍵を利用する処理はどれか。
 ア 暗号化通信に利用する共通鍵を生成し,認証局の公開鍵で暗号化する。
 イ 認証局の公開鍵を使って,暗号化通信に利用する共通鍵を復号する。
 ウ 認証局の公開鍵を使って,ディジタル証明書の正当性を検証する。
 エ 秘匿データを認証局の公開鍵で暗号化する。

【解答】

正解:ウ

証明書入手後→証明書の正当性確認→ウが○
参照:「電子署名の認証」(sec-syomei-ninsyo)、「ルート認証局とブリッジ認証局」(sec-root-ninsyo

問47

送信者からメール本文とそのハッシュ値を受け取り,そのハッシュ値と,受信者がメール本文から求めたハッシュ値とを比較して実現できることはどれか。ここで,送信者からのハッシュ値は保護されているものとする。
 ア 改ざんの有無の検出 イ 盗聴の防止 ウ なりすましの防止 エ メールの送達の確認

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。ハッシュ値の目的ではない。暗号化しても盗聴はできる(解読はできない)
ウは×。ハッシュ値の目的ではない。本人確認は電子署名や認証
エは×。暗号は送達確認とは無関係
参照:「ハイブリッド暗号方式」(sec-angou-hybrid

問48

公開鍵暗号方式を用いて,図のようにAさんからBさんへ,他人に秘密にしておきたい文章を送るとき,暗号化に用いる鍵Kとして,適切なものはどれか。

    「来月転居する予定です。」       「来月転居する予定です。」
         ↓                   ↑
  Aさん 鍵Kによって暗号化      Bさん Bさんの秘密鍵によって復号
         ↓                   ↑
     「nd359fxj47ac....」 →ネットワーク→ 「nd359fxj47ac....」

ア Aさんの公開鍵 イ Aさんの秘密鍵 ウ Bさんの公開鍵 エ 共通の秘密鍵

【解答】

正解:ウ

受信者公開鍵で暗号化,受信者秘密鍵で復号
参照:「公開鍵暗号方式」(sec-angou-koukai

問49

公開鍵暗号方式を採用した電子商取引において,取引当事者から独立した第三者機関である認証局(CA)が作成するものはどれか。
 ア 取引当事者の公開鍵に対する電子証明書
 イ 取引当事者のディジタル署名
 ウ 取引当事者のパスワード
 エ 取引当事者の秘密鍵に対する電子証明書

【解答】

正解:ア

電子署名=実印、 認証=印鑑証明の関係
印鑑証明書に相当するのが電子証明書
認証局は取引当事者の公開鍵とその本人確認資料を保管
参照:「電子署名の認証」(sec-syomei-ninsyo

問50

図のように,クライアント上のアプリケーションがデータベース接続プログラム経由でサーバ上のデータベースのデータにアクセスする。データベース接続プログラム間で送受信されるデータが,通信線路上で盗聴されることに対する対策はどれか。

【解答】

正解:ア

アは○。暗号化しても盗聴そのものは防げないが解読できない。その意味で○
イ~エは×。サーバからの漏えいは防げるが、通信途中では無防御

問51

ディレクトリに読取り,更新,配下のファイル作成のアクセス権を設定できるOSがある。この3種類のアクセス権は,それぞれに1ビットを使って許可,不許可を設定する。この3ビットを8進数表現0~7の数字で設定するとき,次の試行結果から考えて,適切な記述はどれか。
〔試行結果〕
  ① 0を設定したら,一切のアクセスができなくなってしまった。
  ② 3を設定したら,読取りと更新はできたが,作成ができなかった。
  ③ 7を設定したら,すべてのアクセスができるようになった。
 ア 2を設定すると,読取りと作成ができる。
 イ 4を設定すると,作成だけができる。
 ウ 5を設定すると,更新だけができる。
 エ 6を設定すると,読取りと更新ができる。

【解答】

正解:イ

試行結果を3ビットで表現
     A B C  作成 更新 読取
 0:  0 0 0  ×  ×  ×
 3:  0 1 1  ×  ○  ○
 7:  1 1 1  ○  ○  ○
これより
 Aビット=作成許可
 Bビット=更新または読取の一方を許可
 Cビット=更新または読取の一方を許可
     A B C
ア=2: 0 1 0 更新・読取いずれか一方が可能 →×
イ=4: 1 0 0 作成可能、更新・読取不可 →○
ウ=5: 1 0 1 作成可能、更新・読取いずれか一方が可能 →×
エ=6: 1 1 0 作成可能、更新・読取いずれか一方が可能 →×

問52

情報漏えい対策として有効なものはどれか。
 ア 送信するデータにチェックサムを付加する。
 イ データが保存されるハードディスクをミラーリングする。
 ウ データのバックアップ媒体のコピーを遠隔地に保管する。
 エ ノート型PCのハードディスクの内容を暗号化する。

【解答】

正解:エ

アは×。チェックサムは通信での誤り制御
イは×。ミラーリングはデータ消失対策あるいは負荷分散対策
ウは×。自然災害への対策
エは○。PCの紛失・盗難への対策

問53

電子メールに用いられるS/MIMEの機能はどれか。
 ア 内容の圧縮 イ 内容の暗号化と署名 ウ 内容の開封通知 エ 内容の再送

【解答】

正解:イ

MIME:電子メールでの標準外文字コード,マルチメディアの変換
 →参照:「アプリケーションプロトコル」(nw-application
S/MIMEE(Secure MIME):MIMEのセキュリティ機能拡張(暗号化・デジタル署名機能)
 →参照:「ネットワークセキュリティ技術」(nw-sec-gijutsu

問54

リスク分析に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

アは○。優先順位をつけることが大切
イは×。PDCAのモニタリングを考えよ
ウは×。過去から学べ。そのためにデータベース化が必要。
エは×。「損失額に応じて対策の費用を決定」そのものは正しいが,これがリスク分析の目的ではない。

参照:「情報セキュリティの概念」(sec-gainen

問55

ISO9001:2000の認定にかかわる審査登録に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア 1回認定されると,資格は半永久的に有効である。
 イ サービス産業を含まず,製造業を対象に認定する。
 ウ 登録を行う審査登録機関は,1国につき1機関である。
 エ 「品質マネジメントシステムの国際規格要求事項を満たす組織」を審査し認定する。

【解答】

正解:エ

アは×。3年ごとに更新審査が行われる
イは×。多様な業種が認定を受けている。建設業も多い。
ウは×。日本適合性認定協会が認定した審査登録機関は多い。
エは○。これが認定の基準
参照:「ISO 9001(JIS Q 9001)」(std-iso9001

問56

JIS Q27001:2006におけるISMSの確立に必要な事項1~3の順序関係のうち,適切なものはどれか。
1 適用宣言書の作成
2 リスク対応のための管理目的及び管理策の選択
3 リスクの分析と評価
 ア 1→2→3  イ 1→3→2  ウ 2→3→1  エ 3→2→1

【解答】

正解:エ

JIS Q27001:2006の「4.2.1 ISMSの確立」では、
(e)リスクの分析と評価
→(g)リスク対応のための管理目的及び管理策の選択
→(j)適用宣言書の作成
の手順になっている。
参照:「ISO27001(JIS Q 27001)」(std-iso27001

問57

異なるOSのエディタで作成された文章を自分のPCの画面に表示したら,次のように2行の文が1行に表示されてしまった。この理由として考えられるものはどれか。ここで,両OSのエディタにおいて,画面の横方向の表示文字数は同じとする。

      今日はよい天気だったので,  →  今日はよい天気だったので,■暑かった。
      暑かった。

 ア 1行目の最後の文字が「,」となっており,OSによっては,それが改行マークと判断されない。
 イ 改行を表す文字コードとその組合せが,OSによって異なる。
 ウ 漢字コードはOSによって異なり,異なるOSで表示させようとすると誤った処理をする。
 エ 漢字コードは一般文字だけを規格化しており,「,」などの記号文字はOSによって解釈が異なる。

【解答】

正解:イ

OSにより改行符号が異なることが原因なのは明らか。WindowsもMacOSもシフトJISを採用しているが,改行を表す文字コードが異なるので,このようなことが発生する。
参照:「データの内部表現(文字列)」(hs-naibu-moji

問58

国際規格になっている静止画像の圧縮方式はどれか。
 ア BMP  イ JPEG  ウ MPEG  エ PCM

【解答】

正解:イ

     国際規格 静止画像
BMP   ×    ○
JPEG  ○    ○
MPEG  ○    動画
PCM   ?    音声

参照:「マルチメディアと拡張子」(hs-multi

問59

DVDの媒体のうち,利用者がデータを書き込めるが書き換えられない媒体はどれか。
 ア DVD-R  イ DVD-RAM  ウ DVD-ROM  エ DVD-RW

【解答】

正解:ア

DVD-Rは追記型。書き換えはできず、元の部分を破壊し、新規の場所に書き込む。
DVD-ROMは、CD-ROMと同様、書き込むことができない。
DVD-RAMとDVD-RWは書き換え可能。
DVD-RAMはDVD+RWへと移行している。
参照:「光ディスク等」(hs-cd-dvd

問60

プロポーショナルフォントを説明したものはどれか。
 ア アラビア文字のように,同一文字でも単語の先頭や末尾に位置すると字形が変化するフォントである。
 イ 英字新聞で使われる文字のように,文字によって幅が異なるフォントである。
 ウ 広告の見出しに用いられるような,文字装飾を特徴にしたデザインのフォントである。
 エ タイプライタのように,1行当たりの文字数が決まっているフォントである。

【解答】

正解:イ

問61

導入期,成長期,成熟期,衰退期などの各段階に応じて,製品改良,新品種の追加や製品廃棄を計画することを表すものはどれか。
 ア エクスペリエンスカーブ効果
 イ ビジネスコンティニュイティ計画
 ウ プロダクトポートフォリオマネジメント
 エ プロダクトライフサイクル戦略

【解答】

正解:エ

エクスペリエンスカーブ効果=経験曲線効果
「同一製品の累積生産量に比例して、単位当たりコストが低下」
ビジネスコンティニュイティ計画=事業継続計画
プロダクトポートフォリオマネジメント=PPM
プロダクトライフサイクル戦略=本文の通り
参照:「PPM」(kj1-ppm)、「事業継続計画」(std-bcp

問62

事業を図のa~dに分類した場合,aに該当するものはどれか。

       高 ┌─────┬─────┐
       ↑ │     │     │
     市 │ │  a  │  b  │
     場 │ │     │     │
     成 │ ├─────┼─────┤
     長 │ │     │     │
     率 │ │  c  │  d  │
       ↓ │     │     │
       低 └─────┴─────┘
         小←─────────→大
             市場占有率

【解答】

正解:ウ

a(問題児)=ウ,b(花形)=ア,c(負け犬)=エ,d(金のなる木)=イ
参照:「PPM」(kj1-ppm

問63

インターネット上で,一般消費者が買いたい品物とその購入条件を提示し,単一又は複数の売り手がそれに応じる取引形態はどれか。
 ア BtoB  イ GtoC  ウ 逆オークション  エ バーチャルモール

【解答】

正解:ウ

アは×。BtoBは企業間取引
イは×。GtoCは行政(Goverment)対個人。県や市と住民の間。行政資産売却や入札・応募など
ウは○。オークションは売り手の表示により買い手がセリをすること
エは×。バーチャルモールはBtoCでの仮想商店街

参考:「情報活用動向の基礎」 (kj-doukou-kiso)

問64[fe131-77]

財務諸表のうち,一定時点における企業の資産,負債及び純資産を表示し,企業の財政状態を明らかにするものはどれか。
 ア 株主資本等変動計算書 イ キャッシュフロー計算書 ウ 損益計算書 エ 貸借対照表

【解答】

正解:エ

すべて決算期に提出すべき基本財務諸表

貸借対照表
問題文のとおり
損益計算書
一会計期間に属するすべての収益と費用を記載し,算出した利益を示したもの
キャッシュフロー計算書
期首の貸借対照表に示された現金及び現金同等物が、当期間にどのような資金の流入及び流出(キャッシュ・フロー)があって当期末の残高になったか情報開示するもの
株主資本等変動計算書
貸借対照表の純資産の部の変動状況を示す財務諸表のこと。 純資産を株主資本、評価・換算差額等、新株予約権に区分し、それぞれの内訳および増減額を記載する。従来は利益処分計算書といわれていた。

参照:「財務・会計の基礎」(kj-kaikei-kiso

問65[fe121-77]

図は二つの会社の損益分岐点を示したものである。A社とB社の損益分析に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:イ


ア・エは×。イは○。図は両社の売上高を同じにしたときを示す。その利益の大小からわかる。
ウは×。図の利益が同じにするには、B社の売上高をさらに大きくする必要がある。
参照:「財務・会計の基礎」(kj-kaikei-kiso

問66

ある商品の当期の売上高,費用,利益は表のとおりである。この商品の販売単価が5千円の場合,来期の利益を2倍以上にするには少なくとも何個販売すればよいか。
         単位 千円
   ┌────┬────┐
   │売上高 │ 10,000│
   ├────┼────┤
   │費用  │    │
   │ 固定費│  2,000│
   │ 変動費│  6,000│
   ├────┼────┤
   │利益  │  2,000│
   └────┴────┘

 ア 2,400  イ 2,500  ウ 3,000  エ 4,000

【解答】

正解:ウ

利益=2,000×2=4,000[千円]
固定費=2,000[千円]
変動比率=変動費/売上高=6,000/10,000=0.6
売上高=(利益+固定費)/(1-変動費率)
   =(4,000+2,000)/(1-0.6)=15,000[千円]
販売数量=売上高/販売単価
   =15,000[千円]/5[千円/個]=3,000[個]
参照:「財務・会計の基礎」(kj-kaikei-kiso

問67

損益分析において,固定費として扱われるものはどれか。
 ア 宅急便による商品の配送費用
 イ 直接作業員の時間外手当
 ウ 販売数に応じた販売店へのリベート
 エ マスコミ媒体広告費

【解答】

正解:エ

固定費=販売数に無関係に発生する費用

問68

ワークサンプリング法はどれか。

【解答】

正解:ア

IE(インダストリアル・エンジニアリング)の動作研究・作業研究の方法
アは○。
イは×。PTS法(既定時間標準法)
ウは×。ストップ・ウォッチ法(時間観測法)
エは×。経験見積り法

問69

ガントチャートを説明したものはどれか。

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。散布図の応用
ウは×。レーダーチャート
エは×。パレート図
参照:「グラフ」

問70

ある工場では,これまでに発生した不良品について,発生要因ごとの件数を記録している。この記録を基に,不良品発生の上位を占める要因と割合を表している図式はどれか。

【解答】

正解:ア

パレート図は、「不良品発生の上位を占める要因」を特定して、「どの不良発生原因を解決したら、全体のうちどの程度の効果があるか」を調べるのが目的
・件数の大きい順に並べて棒グラフにする。
・累積割合を折れ線グラフにする。
アが○

問71

二つの管理図は,工場内の製造ラインA,Bで生産された製品の,製造日ごとの品質特性値を示している。製造ラインA,Bへの対応のうち,適切なものはどれか。

 ア ラインAは,ラインBより値のばらつきが大きいので,原因の究明を行う。
 イ ラインA,Bとも値が管理限界内に収まっているので,このまましばらく様子をみる。
 ウ ラインA,Bとも値が基準値から外れているので,原因の究明を行う。
 エ ラインBは,値が継続して増加傾向にあるので,原因の究明を行う。

【解答】

正解:エ

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問72

連関図法を説明したものはどれか。

【解答】

正解:ウ

アは×。PDPC(Process Decision Program Chart)法
イは×。親和図
ウは○。
エは×。系統図
参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問73

三つの製品A,B,Cを,2台の機械M1,M2で加工する。加工は,M1→M2の順で行わなければならない。各製品をそれぞれの機械で加工するのに要する時間は,表のとおりである。
 このとき,三つの製品をどの順序で加工すれば,加工を始めてから全製品の加工が終了するまでの時間が最も短くなるか。ここで,製品のM1での加工が終了したとき,別製品を続けてM1で加工することができるものとする。また,段取りなどの準備時間は無視する。
      M1  M2
   A   7   3
   B   5   6
   C   4   2

 ア A→C→B  イ B→A→C  ウ B→C→A  エ C→B→A

【解答】

正解:イ

試行錯誤
ア  M1 AAAAAAABBBBBCCCC
   M2        AAA  BBBBBBCC

イ  M1 BBBBBAAAAAAACCCC
   M2      BBBBBB AAA CC
 
ウ  M1 BBBBBCCCCAAAAAAA
   M2      BBBBBBCC   AAA

エ  M1 CCCCBBBBBAAAAAAA
   M2     CC   BBBBBB AAA

   ジョンソンの方法
「最も作業時間の小さいものを探す。
   M1に属するなら最初に
   M2に属するなら最後に
 行う」
{C、M2}=2 →Cを最後→ ?→?→C
{A、M2}=3 →Aを最後→ ?→A→C
これから、B→A→C

問74[fe121-71][fe101-73]

1~3の手順に従って処理を行うものはどれか。

  1. 今後の一定期間に生産が予定されている製品の種類と数量及び部品構成表を基にして,その構成部品についての必要量を計算する。
  2. 引当可能な在庫量から各構成部品の正味発注量を計算する。
  3. 製造/調達リードタイムを考慮して構成部品の発注時期を決定する。

ア CAD  イ CRP  ウ JIT  エ MRP

【解答】

正解:エ

アは×。CAD(Computer Aided Design)コンピュータを利用した設計
イは×。CRP(Continuous Replenish Program、連続的補充計画)自動補充発注システム
 または、(Capacity Requirements Planning、能力所要量計画)MRPに生産能力計画も加えたもの
ウは×。JIT(Just In Time)トヨタの「かんばん方式」に代表される,必要なときに必要な個数の部品を提供する生産方式
エは○。MRP(Material Requirements Planning)資材所要量計画

問75

アクセシビリティを説明したものはどれか。

【解答】

正解:エ

アは×。電子政府、電子自治体
イは×。インターオペラビリティ
ウは×。トレーサビリティ
エは○。問題文の通り
参照:「Webアクセシビリティ」(std-accecibility

問76

電子自治体において,GtoBに該当するものはどれか。
 ア 自治体の電子決裁や電子公文書管理などを行う。
 イ 自治体の利用する物品や資材の電子調達,電子入札を行う。
 ウ 住民基本台帳ネットワークによって,自治体間で住民票データを送受信する。
 エ 住民票や戸籍謄本,婚姻届,パスポートなどを電子申請する。

【解答】

正解:イ

アは×。行政内部の電子化
イは○。GtoB
 G=Government(行政)、B=Business(企業)
 →行政と企業の間でのオンライン
ウは×。GtoG
 行政間→エ
エは×。GtoC
 C=Citizen(住民)

問77

プログラムの著作物について,著作権法上適法である行為はどれか。
 ア 海賊版を複製したプログラムと事前に知りながら,業務で使用した。
 イ 業務処理用に購入したプログラムを複製し,社内教育用として各部門に配布した。
 ウ 職務著作のプログラムを,作成した担当者が独断で複製し協力会社に貸与した。
 エ 処理速度を向上するなど,効果的利用のためにプログラムの改変を行った。

【解答】

正解:エ

アは×。不正に作成された複製だと知っていて使用することは著作権の侵害(第113条)。
イは×。企業内教育には学校の授業での複製(第35条、第36条)は適用されない
ウは×。著作権は作成担当者ではなく企業に属する(第15条)。
エは○。第20条の2
参照:「プログラムと著作権」(std-chosakuken-program

問78

派遣契約に基づいて就労している派遣社員に対する派遣先企業の対応のうち,適切なものはどれか。ここで,就業条件などに特段の取決めはないものとする。

【解答】

正解:イ

派遣→派遣先の指示命令での作業→製造物責任,瑕疵責任はない。
しかし,休暇や残業など派遣契約に関わる内容は派遣元の承認が必要。
参照:「労働者派遣法」(std-hakenhou

問79

ボリュームライセンス契約を説明したものはどれか。

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。サイトライセンス
ウは×。ダウンロードソフトウェア使用許諾契約
エは×。シュリンクラップ契約
参照:「購入ソフトウェアと著作権」(std-chosakuken-kounyu-soft

問80

e-文書法を説明したものはどれか。

【解答】

正解:イ

アは×。プロバイダ責任法
イは○。e-文書法
ウは×。EDI
エは×。電子署名法


本シリーズの目次へ