スタートページWeb教材目次選択肢試験目次

ad061 初級シスアド午前問題 平成18年度春期


問1

次の条件で社内のデータをCD-Rに保存する場合,最低何枚のCD-Rが必要になるか。

〔条件〕

ア 5   イ 6   ウ 7   エ 8

【解答】

正解:ウ

CD-Rの実容量=700-100=600MB
     必要容量  必要枚数
第一課 ( 640+200) / 600=2枚
第二課 (1470+200) / 600=3枚
第三課 ( 450+200) / 600=2枚
        --------
         合計   7枚

問2

磁気ディスク装置において,データの管理単位を容量の大きい順に並べたものはどれか。
 ア シリンダ,セクタ,トラック
 イ シリンダ,トラック,セクタ
 ウ セクタ,トラック,シリンダ
 エ トラック,セクタ,シリンダ

【解答】

正解:イ

参照:「磁気ディスクの容量計算」(hs-disk-youryo

問3

4台の周辺機器を接続するときのシリアルATAの接続形態はどれか。

【解答】

正解:イ

IDE(Integrated Drive Electronics)=パソコンとハードディスクの接続方式
ATA(AT Attachment)=IDEの標準規格
シリアルATA=従来のパラレル転送方式を、シリアル転送方式に変更したもの。
  シンプルなケーブルで高速な転送速度を実現
  コントローラと内蔵機器とを「個別に接続」するのが特徴
参照:「パソコンと周辺装置の接続」(hs-shuhen-interface

問4

液晶ディスプレイの特徴はどれか。
 ア CRTディスプレイよりも薄く小型であるが,消費電力はCRTディスプレイよりも大きい。
 イ 液晶自身は発光しないので,バックライト又は外部の光を取り込む仕組みが必要である。
 ウ 同じ表示画面のまま長時間放置すると,焼付きを起こす。
 エ 放電発光を利用したもので,高電圧が必要となる。

【解答】

正解:イ

参照:「ディスプレイ」(hs-display

問5

データ転送速度が16Mバイト/秒のCFカードを用いるとき,1,000×800画素の画像は,1秒間に約何枚転送できるか。ここで,画像は圧縮せず,1画素は24ビットで表すものとする。
 ア 0.8    イ 5    ウ 6.6    エ 20

【解答】

正解:ウ

CF(コンパクトフラッシュ)カード:携帯電話やデジカメで利用されるフラッシュメモリ
24ビット=3バイト/画素
画像1枚の容量=3×1,000×800=2,400,000バイト=2.4[MB/枚]
転送枚数=16[MB/秒]/2.4[MB/枚]=6.6[枚/秒]
参照:「ディスプレイ」(hs-display

問6

プログラムの実行において,個々のプログラムを逐次起動して実行する方式と比べたとき,複数のプログラムを同時に起動しておき,入出力要求などの発生を契機にプログラムを切り替えながら実行させる方式の特徴として,適切なものはどれか。
  一定時間内に実行できる 個々のプログラムの
  プログラムの数     開始から終了までの時間
 ア   多い         長い
 イ   多い         短い
 ウ   少ない        長い
 エ   少ない        短い

【解答】

正解:ア

同時起動→起動しているプログラム数は多い
プログラムを切り替え→切り替えのオーバヘッド発生→個々のプログラムの実行時間は長くなる

問7

UNIXのファイル管理に関する記述として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

     ファイル管理の方式
Windows  物理的:ドライブごとにディレクトリ
UNIX 論理的:装置別ではなく単一のディレクトリ

問8

複数個の同名のディレクトリA,Bが,図の構造で管理されているとき,*印のディレクトリ(カレントディレクトリ)から矢印が示すディレクトリの配下のファイルfを指定するものはどれか。ここで,ファイルの指定は,次の方法によるものとする。

〔指定方法〕

ア .\B\f   イ ..\..\B\f   ウ ..\A\..\B\f   エ ..\B\f

【解答】

正解:イ

B → 上のA → ルート → B → Bのなかのf
   ..\   ..\..\   ..\..\B ..\..\Bf

問9

あるシステムでは,そこで使われるファイルに対してレコード単位に4種類(読取り,追加,修正,削除)のアクセス権が設定可能である。例えば,あるファイルに対しては読取りだけを,別のファイルに対しては読取り,追加及び修正の3種類のアクセス権を同時に設定することができる。
 このとき,ファイルに対して設定できるアクセス権の組合せは何通りか。ここで,ファイルには少なくとも一つのアクセス権が設定されていなければならず,修正を設定した場合は読取りと追加が,削除を設定した場合はほかの3種類のアクセス権も自動的に設定されるものとする。
 ア 4    イ 5    ウ 8    エ 15

【解答】

正解:イ

   読取 追加 修正 削除
1  ○  ×  ×  ×    ○ 明示的に設定
2  ×  ○  ×  ×    △ 自動的に設定
3  ○  ○  ×  ×    × アクセス不可
4  △  △  ○  ×
5  △  △  △  ○

問10

キーワード検索時に使われる辞書であり,例えば,米国,アメリカ合衆国,USAのどれを指定しても同じ検索結果が得られるように,同義語などを体系的に分類し整理したものはどれか。
 ア エイリアス  イ シソーラス  ウ シノニム  エ ディレクトリ

【解答】

正解:イ

エイリアス:別名
シソーラス:問題文の通り
シノニム:異名同義語
ホモニム:同名異義語

問11[fe101-11]

3層クライアントサーバシステムで,クライアント以外の2層をそれぞれ1台のサーバを使用して実装した場合のシステム構成として,適切なものはどれか。ここで,APはアプリケーションを,DBはデータベースを表す。

【解答】

問12

システムで使用するネットワーク対応プリンタの台数を,次の計算式で求める。
   プリンタ台数=トラフィック密度/プリンタの利用率
   トラフィック密度=平均印刷時間/印刷データの平均到着間隔
 平均印刷時間が30秒で,印刷データが1分間に平均1.5件送られてくるとき,プリンタの利用率を50%以内に抑えるためには,プリンタは最低何台必要か。
 ア 2   イ 3   ウ 4   エ 5

【解答】

正解:ア

平均印刷時間=30[秒/件]
印刷データの平均到着間隔=1.5[件/分]=40[秒/件]
→トラフィック密度=30[秒/件]/40[秒/件]=0.75
プリンタの利用率=0.5
→プリンタ台数=0.75/0.5=1.5→2台

問13

コンピュータシステムの信頼性に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア システムの遠隔保守は,MTBFを長くし,稼働率を向上させる。
 イ システムの稼働率は,MTTRとMTBFを長くすることで向上する。
 ウ システムの構成が複雑なほど,MTBFは長くなる。
 エ システムの予防保守は,MTBFを長くするために行う。

【解答】

正解:エ

ア:× 遠隔保守:現場到着までの時間が短縮→MTTRを短くする効果
イ:× 稼働率=MTBF/(MTBF+MTTR) 分子・分母の両方が大になる
ウ:× 構成が複雑:どこかが故障しやすい→MTBFは短くなる
エ:○ 予防保守:故障を予防→故障までの間隔大→MTBFを長くする効果
参照:「RAS,MTBF,MTTR」(hs-mtbf-mttr

問14

稼働率Rの装置を図のように接続したシステムがある。このシステム全体の稼働率を表す式はどれか。ここで,並列に接続されている部分はどちらかの装置が稼働していればよく,直列に接続されている部分は両方の装置が稼働していなければならない。


 ア (1-(1-R2))2   イ 1-(1-R2)2
 ウ (1-(1-R)2)2   エ 1-(1-R)4

【解答】

正解:ウ

左半分(右半分)の稼働率:並列=1-(1-R)(1-R)=1-(1-R)2
全体の稼働率:直列=(1-(1-R)2)2
参照:「システムの信頼性」(hs-shinraisei

問15

システムが稼働不能となった際のバックアップ体制をウォームサイト,コールドサイト,ホットサイトの3種類に分類したとき,一般に障害発生から復旧までの時間が短い順に並べたものはどれか。
 ア ウォームサイト,コールドサイト,ホットサイト
 イ ウォームサイト,ホットサイト,コールドサイト
 ウ コールドサイト,ウォームサイト,ホットサイト
 エ ホットサイト,ウォームサイト,コールドサイト

【解答】

正解:エ

コールドサイト:ハードウェアだけが用意されている
ウォームサイト:両者の中間。通信機能,ソフトウェア環境など
ホットサイト:は本システムと同じ状態の稼働環境になっている

問16[sd04-08][su04-06]

問17

インターネットに関係するプロトコル及び言語に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア FTPは,電子メールにファイルを添付して転送するためのプロトコルである。
 イ HTMLは,文書の論理構造を表すタグをユーザが定義できる言語である。
 ウ HTTPは,HTML文書などを転送するためのプロトコルである。
 エ SMTPは,画像情報を送受信するためのプロトコルである。

【解答】

正解:ウ

ア:× FTPはファイルをアップロード/ダウンロード
イ:× HTMLはタグをユーザが定義できない
ウ:○
エ:× SMTPは電子メールの送信・転送
参照:「ウエルノーン・ポート番号」(nw-well-known

問18

大量に蓄積されたデータから,ビジネスに有効な情報を統計学的手法などを用いて新たに見つけ出すプロセスはどれか。
 ア データウェアハウス  イ データディクショナリ
 ウ データマイニング   エ メタデータ

【解答】

正解:ウ

データウェアハウス→参照:「データウェアハウスの定義」(kj3-dwh-teigi
データマイニング→参照:「データマイニング」(kj3-datamining-x
メタデータ→データそのものではなく,データに関する事項を記したデータのこと
データディクショナリ→データベースでのデータ定義集

問19

高級婦人服の見本写真の非圧縮ディジタルデータに対して,色調補正やトリミングなどの加工をした後,データ量を小さくするために何らかの圧縮を加えた上で,共用サーバで提供する。この場合のデータ圧縮形式として,最も適切なものはどれか。
 ア BMP   イ GIF   ウ JPEG   エ MPEG

【解答】

正解:ウ

BMP:圧縮なし
GIF:イラストの圧縮,256色に減色,可逆圧縮
JPEG:写真の圧縮,フルカラー,非可逆圧縮
MPEG:動画の圧縮
参照:「マルチメディアと拡張子」(hs-multi

問20

プラグインソフトの説明として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

アは× ミドルウェア
イは× 修正プログラム(パッチプログラムともいう)
ウは○ アドインソフトともいう
エは× マクロ機能

問21[ad041-21]

問22[ad042-23]

問23

文字の色を指定するのに,次の〔マーク付け言語の定義部記述形式と意味〕に従うマーク付け言語がある。要素(親要素)がその中に別の要素(子要素)を含んでいるとき,子要素は親要素の指定を引き継ぐが,子要素が親要素と同一の属性に親と異なる値を指定する場合には,子要素の指定の方が優先される。この方法で次の〔例〕を表示するとき,下線部の表示属性として,適切なものはどれか。ここで,<strong>文字列</strong>は,文字列を太字などで強調して表示することを指定するものとする。

〔マーク付け言語の定義部記述形式と意味〕
(1) 定義部記述形式
 .名前{色指定}
(2) 意味
 「名前」に色属性を与え,<名前>と</名前>で囲まれた文字列(要素)を,指定した色で表示する。
〔例〕
定義部: .color1{青}
     .color2{赤}
本 文: <strong>システムアドミニストレータの役割は,<color1>コンピュータに代表される
    情報技術をエンドユーザ部門に普及させることである。<color2>情報技術の普及によって
    ユーザの業務を効率化していくとともに,</color2>組織的な業務改善につなげていくこ
    ともできる。</color1></strong>
 ア 強調された青字   イ 強調された赤字
 ウ 強調されない青字  エ 強調されない赤字

【解答】

正解:イ

<strong>
  システムアドミニストレータの役割は,
  <color1>
    コンピュータに代表される情報技術をエンドユーザ部門に普及させることである。
    <color2>
      情報技術の普及によってユーザの業務を効率化していくとともに,
    </color2>

    組織的な業務改善につなげていくこともできる。
  </color1>

</strong>

の構造であるから,下線の部分は,<strong><color1><color2>のすべての指定が有効になっている。
しかし,<color1>は<color2>で変更になっているので, 実際には,<strong><color2>の状態になる。

問24

複数の英字(アルファベット)と1個の区切り記号「.」からなる文字列を探索する。「*」は長さ0以上の任意の文字列を表し,「?」は任意の1文字を表すとした場合,
  X*.Y??
の表現に該当する文字列はどれか。
 ア XY.XYY   イ XXX.YY   ウ XYX.YXY   エ YXYX.YXY

【解答】

正解:ウ

「X*.Y??」の意味
1 最初の文字はXである。
2 最後から4文字目は「.」である。
3 それ以外に「.」は存在しない。
4 最後から3文字目はYである。
5 1と2の間には任意の文字列があってもなくてもよい,

アは× 条件4
イは× 条件2
ウは○ *=XX,??=XY
エは× 条件1

問25[ad032-22]

問26

満点の点数がそれぞれ異なる3種類の試験を行った。表計算ソフトを使って,各試験の得点を100点満点に換算した数値をセルF3~H10に作成する。セルF3に入れるべき式はどれか。ここで,セルF3の式はセルF3~H10に複写する。

 
 国語算数理科 国語算数理科
満点の点数→ 250 200 150    
浅井一郎 180 180 115    
井上次郎 235 155 95    
上田五郎 206 85 150    
渡辺花子 245 105 108    

ア 100*B3/$B2  イ 100*B3/B$2  ウ 100*$B3/$B2  エ 100*B$3/B$2

【解答】

正解:イ

横の計算
 セルF3 100*B3/B2
 セルG3 100*C3/C2
 :
 →順に移動するので,$指定は不要(列は相対指定)
縦の計算  セルF3 100*B3/B2
 セルF4 100*B4/B2
 :
 →B2の2が固定・・・B$2とする必要(行は絶対指定)

問27

A社では,共有文書の検索を容易にするために,文書のカテゴリとタイトルについて次の規則を定めた。この規則に従っているものはどれか。ここで,文書ごとに,コンマで区切った複数のカテゴリを指定することができる。
〔規則〕
(1)文書のカテゴリには,作成者名と文書分類を必ず入れる。
(2)文書のタイトルは,カテゴリと組み合わせることによって,文書の内容が容易に推測できるものにする。

 カテゴリタイトル
佐藤次郎,出張報告製品Yの取扱説明書
鈴木花子,営業報告,06-04-16C社に対する製品Xの説明とデモの結果
高橋太郎,手紙,06-04-16D社第一営業部 田中純子様
山本一郎,議事録会議議事録

【解答】

正解:イ

アは× 文書のタイトルがカテゴリと不一致
ウは× タイトルが宛名だけで内容不明
エは× タイトルが議事録だけで内容不明

問28

EUCを説明したものはどれか。

【解答】

正解:エ

EUC(End User Computing)情報システム部門以外の人(エンドユーザ)が自らコンピュータを活用して,業務を遂行すること。
参照:「EUCの定義」(kj3-euc-teigi
ア:システム開発環境
イ:これも開発環境
ウ:プロトタイピング開発技法

問29

オープンソースに関する記述として,適切なものはどれか。
 ア 一定の条件の下で,ソースコードの変更を許している。
 イ 使用分野とユーザを制限して再配布できる。
 ウ 著作権は,放棄されている。
 エ 無償で配布されなければならない。

【解答】

正解:ア

オープンソース:単純には,ソースプログラムも公開しているソフトウェアであるが,厳密には,The Open Source InitiativeでのOSD(The Open Source Definition)によるソフトウェアのライセンス方式のこと。ここでは後者を指している。

問30

全社員の中から次の条件を満たす社員を抽出し,新規事業を展開するための候補者として選抜したい。その処理を決定表で表現するとき,条件指定部として適切なものはどれか。
〔候補者の条件〕
 (1)アンケートで,「IT分野に興味がある」を選んでいること。
 (2)IT素養テストで85点以上の得点を取っていること。
 (3)IT素養テストの得点が85点未満であっても,現職場での在籍年数が5年以上であれば補欠とする。

【解答】

正解:エ

正解のエを条件指定部に書き込むと下図になる。決定表(デシジョンテーブル)は,一般にこのように表記される。

列1は,次のことを表している。
  「アンケートで,「IT分野に興味がある」を選んでいる」がYesであり,
  「IT素養テストで85点以上の得点を取っている」がYesであれば,
  「現職場での在籍年数が5年以上である」には無関係に,

   「候補者とする」
同様に列2は,
  「アンケートで,「IT分野に興味がある」を選んでいる」がYesであり,
  「IT素養テストで85点以上の得点を取っている」がNoで,
  「現職場での在籍年数が5年以上である」がYesならば,

   「補欠とする」
列3,列4も同様に見ていけば,エが正解であることがわかる。

それに対してアでは,列1が,
  「アンケートで,「IT分野に興味がある」を選んでいる」がNoでも,
  「IT素養テストで85点以上の得点を取っている」がYesであれば,

   「候補者とする」
ことになるので,条件(1)に反しており,不正解である。
同様にイもウも不正解である。

問31

次のユースケース図の説明はどれか。

【解答】

正解:ウ

ユースケース図とはUMLの一つで,システムの機能を,利用者の視点から表現したもの
アは× アクターは人でもシステムでもよい
イは× ここでは,在庫管理システムは無関係
ウは○
エは× 注文処理,注文変更処理,注文取消処理の3つ

問32

業務システムのコードの設計あるいは運用に関する記述として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

アは× コードは出力の並び順や区分に重要。利用者が行うべき
イは× コンピュータ都合より業務都合を優先すべき
ウは○ JANコードなど
エは× コード設計の段階で決めるべき
参照:システム開発での利用部門の任務

問33[su04-10]

問34

ブラックボックステストにおけるテストケースの設計方法はどれか。

【解答】

正解:イ

ブラックボックステスト:プログラムの中身を見ない。仕様通り,入力と出力の照合
参照:「テストの方法」(kj2-test-kiso

問35

ソフトウェア信頼度成長モデルの一つであり,テスト工程におけるバグ収束の判定に使用するゴンペルツ曲線はどれか。

【解答】

正解:ウ

バグとはプログラムの誤りのこと
当初は多くのバグが発見されるが、そのうち発見が少なくなる
ある程度までくると、ほとんど発見されなくなる
→ウかエが正解
直後は準備に時間がかかる、単純な原因を探す→あまり見つからない
「ゴンペルツ曲線」といっている
→ウが正解
参照:「テストの基礎」( kj2-test-kiso

問36

次の条件で作業を行うときのアローダイアグラムはどれか。ここで,破線はダミー作業を表す。
〔条件〕
 (1)作業Aは,この仕事の最初の作業である。
 (2)作業Aが終了すると,作業Bと作業Cが並行して開始できる。
 (3)作業Bと作業Cが終了すると,作業Dが開始できる。
 (4)作業Cが終了すると,作業Eが開始できる。
 (5)作業Dと作業Eが終了すると,作業Fと作業Gが並行して開始できる。
 (6)作業Fと作業Gが終了すると,作業Hが開始できる。

【解答】

正解:ウ

ポイントは③④の部分。(3)の条件からウ
参照:「アローダイヤグラムの作成」(or-pt-arrow

問37

全部で100画面から構成されるシステムの画面作成作業において,小規模かつ単純な画面が30,中規模かつ普通の画面が40,大規模かつ普通の画面が20,大規模かつ複雑な画面が10である場合の工数を,表の標準作業日数を用いて標準タスク法で見積もると何人日になるか。ここで,全部の画面のレビューに5人日,作業の管理には,レビューを含めた作業工数の20%を要するものとする。

ア 80    イ 85    ウ 101    エ 102

【解答】

正解:エ

       複雑度 × 画面数 = 人日
小規模・単純  0.4    30   12
中規模・普通  0.9    40   36
大規模・普通  1.0    20   20
大規模・複雑  1.2    10   12
             ----  ---
          小計  100   80
画面レビュー              5
作業管理(80+5)×0.2      17
                  ---
         総計       102

問38

紙で提出する規則になっている各種の帳票がある。イントラネットのWeb掲示板システムにそれらの帳票のファイルを登録しておき,全社員に利用させたい。複数のフォントや図,表を使用している帳票が多いので,帳票の印刷結果が利用者のソフトウェア環境に影響されないようにしたい。最適なデータ形式はどれか。
 ア HTML形式    イ PDF形式
 ウ テキストデータ形式 エ ワープロソフト用のデータ形式

【解答】

正解:イ

参照:「マルチメディアと拡張子」(hs-multi

問39

コード設計において,検査文字を採用する目的はどれか。
 ア コードの入力誤りや読取り誤りを検出する。
 イ コードの入力時間を短縮する。
 ウ 入力されたコードの重複を検出する。
 エ 入力されたコードの文字種を検査する。

【解答】

正解:ア

検査文字=チェックデジット(例:JANコード)

問40[ad081-41][ad032-46]

問41

A社では毎日1回,電話回線を利用して,日報データを伝送している。そこで,コスト削減のために,データの圧縮伸張機能をもったソフトウェアを導入したところ,使用実績から算出されたデータ圧縮率(圧縮後のデータ量/圧縮前のデータ量)は60%であった。
 回線使用料は,基本料が月額2,600円で,1分単位(切上げ)に40円ずつ加算されていく。ソフトウェア導入前の回線使用時間は,1日当たり平均50分30秒であった。
 ソフトウェアの購入費用は112,000円であり,回線使用時間は伝送データ量に比例する。このとき,ソフトウェアの購入費用は何か月で回収できるか。ここで,1か月の稼働日数は20日とする。
 ア 6    イ 7    ウ 8    エ 9

【解答】

正解:イ

1日あたりの回線使用料
  圧縮前:50分30秒=51分(切り上げ)
      51[分/日]×40[円/分]=2040[円/日]
  圧縮後:51分×0.6=31分(切り上げ)
      31[分/日]×40[円/分]=1240[円/日]
  その差額=2040[円/日]-1240[円/日]=800[円/日]
1ヶ月の差額=800[円/日]×20[日/月]=16,000[円/月]
   (基本料は両方にかかるので帳消しになるので,考慮する必要はない)
112,000[円]/16,000[円/月]=7[月]

問42

システムの運用・管理の観点から,システムのライフサイクルの終わりと判断するには不適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

ライフサイクルの終わり→システムの廃棄理由
アは○ 旧バージョンでは新バージョンの機能がない。非互換
イは○ これが大きな問題
ウは○ サポート打ち切りなど
エは× セキュリティとは直接の関係はない

問43

複数のPCにワープロ,表計算などのソフトウェアを導入するときに,システムアドミニストレータが考慮すべき点として,適切なものはどれか。
 ア PC間のデータ互換性や,ライセンスコストを考慮して導入するソフトウェアの標準化を図る。
 イ オンラインヘルプの機能があるソフトウェアについては,ベンダのサポート体制を考慮しなくてもよい。
 ウ ソフトウェアは使用者の好みがあるので,使用者に自由に選定させる。
 エ 無償ソフトウェアであれば,使用者が任意に導入してもよい。

【解答】

正解:ア

システムアドミニストレータ=利用者とIT部門との橋渡し
   利用者へのサポートの観点からの出題
アは○ 標準化は重要
イは× オンラインヘルプは個別機能説明。応用やバグ対応がない
ウは× 互換性がなくなる。パソコンが人に固定。教育,管理の問題
エは× 管理ができない。標準化から逸脱

問44

プログラムの保守に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

アは× 修正履歴が複雑になる。現行のものからの修正にする
イは× どの理由でどこを修正したかが重要
ウは× 受入後の運用テストがある
エは○ 事故があったとき困る。セキュリティ面でも問題
参照:「ITサービスマネジメントとITIL」(std-itil

問45[ad041-47]

問46

作業の予定と実績を表現するのに適している図表はどれか。
 ア SDチャート   イ 円交差チャート
 ウ ガントチャート  エ デシジョンツリー

【解答】

正解:ウ

参照:グラフ

問47

暗号化技術に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

アは×:暗号鍵は送付。復号鍵は秘密
イは×:データの破壊や喪失とは無関係
エは×:不特定多数相手だから公開鍵暗号方式
参照:「公開鍵暗号方式」(sec-angou-koukai

問48

インターネットで公開されているソフトウェアにディジタル署名を添付する目的はどれか。
 ア ソフトウェアの作成者が保守責任者であることを告知する。
 イ ソフトウェアの使用を特定の利用者に制限する。
 ウ ソフトウェアの著作権者が署名者であることを明示する。
 エ ソフトウェアの内容が改ざんされていないことを保証する。

【解答】

正解:エ

ソフトウェアにディジタル署名
  →作成者と改ざんされていないことを証明
   この場合の作成者は,保守責任者,著作権者とは無関係
参照:「電子署名の認証」(sec-syomei-ninsyo

問49

ウイルス対策ソフトに関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:イ

ウイルス対策ソフトのウイルス検出方式・・パターンマッチング
  =ウイルスの特徴を記録した定義ファイル(パターンファイル)と照合
    検出したウイルス名を特定できる
    既知のウイルスしか検出できない

問50

マクロウイルスの感染に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

アは×:実行中の他のプログラムとは無関係
イは×:記憶装置とも無関係
ウは○:テンプレート・・・エクセルなどの共通サンプル
     マクロ部分にウイルスがあるのでこれを用いたファイルに感染
エは×:「容易に判断」できない
参照:「ウイルスの種類」(sec-virus-shurui

問51

電子メールを暗号化して送受信するために使用される技術はどれか。
 ア BASE64    イ GZIP    ウ PNG    エ S/MIME

【解答】

正解:エ

BASE64:電子メールに画像などのバイナリデータを添付するプロトコル
GZIP:アーカイブファイル圧縮形式の一つ。UNIXでよく用いられる
PNG:W3Cによって推奨される画像圧縮方式
S/MIME:電子メールのセキュリティに関する拡張仕様。暗号化と署名

問52

JIS X5080(ISO/IEC17799)の情報セキュリティにおける可用性の定義はどれか。
(現在、JIS X5080(ISO/IEC17799)は、JIS Q 27001(ISO/IEC27001)に改訂されているが、本問は、新規格にも通用する。)
 ア 情報及び処理方法が,正確であること及び完全であることを確実にする。
 イ 情報システムの利用者が正しい利用者であることを確実にする。
 ウ 第三者に情報が漏えいしないことを確実にする。
 エ 利用者が必要なときに情報資産を利用できることを確実にする。

【解答】

正解:エ

アはインテグリティ(完全性),イは機密性,ウは機密性
参照:「情報セキュリティの3要件」(sec-cia)、 「ISO27001(JIS Q 27001)ISMS適合性認定制度」(std-iso27001-isms

問53

火災に対して,コンピュータ室に消火設備を設置することは,どのリスク対策に当たるか。
 ア リスク移転   イ リスク回避   ウ リスク軽減   エ リスク保有

【解答】

正解:ウ

リスク軽減=リスクの大きさの低減
  発生確率の低減・・火災が起こらないようにする
  損害の低減 ・・・火災が発生してもすぐに消火できるようにする
参照:「リスク・コントロールとリスク・ファイナンス」(sec-control-finance

問54[ad042-56]

問55

「コンピュータウイルス対策基準」に準拠しているウイルス対策はどれか。

【解答】

正解:ウ

ア・イは×:まずネットワークの切り離しと管理者への連絡
エは×:デバッグ用命令はウイルス防止とは無関係
ウは○
コンピュータウイルス対策基準
 5. システム管理者基準
   a. コンピュータ管理
    (3) ウイルス感染を防止するため、コンピュータにソフトウェア
      を導入する場合は、ウイルス検査を行うこと
参照:「コンピュータウイルス対策基準」(std-virus-kijun)、 「セキュリティの基礎」(sec-kiso

問56

JIS Q9001(ISO9001)で内部監査について規定していることはどれか。

【解答】

正解:ウ

JIS Q9001云々よりも、「内部監査」の意味を聞いている
アは×:9001の内部監査はシステム監査ではない
イは×:「予告することなく不定期に」には限定しない
ウは○:ISO 9001で内部監査は,「8.2.2 内部監査」で規定
エは×:内部監査なので審査登録は不要
参照:「ISO 9001(JIS Q 9001)」(std-iso9001

問57

ISMSプロセスのPDCAモデルにおいて,PLANで実施するものはどれか。
 ア 運用状況の管理
 イ 改善策の実施
 ウ 実施状況に対するレビュー
 エ 情報資産のリスクアセスメント

【解答】

正解:エ

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)のPDCA
Plan:情報資産のリスクを洗い出して計画を策定:情報資産のリスクアセスメント
 Do:計画に基づいた対策の実行:改善策の実施
 Check:実行した結果の検証:実施状況に対するレビュー
 Act:検証に基づく改善:運用状況の管理
参照:「ISMSとPDCAサイクル」(sec-isms-pdca

問58[ad081-60][ad041-58]

問59[ad041-59]

問60

小さな領域に多くの情報を詰め込むことができ,読取り時にコードの一部が読めなくてもデータを正しく読み出せるようなエラー訂正機能をもつコードはどれか。
 ア ISBNコード  イ ITFコード  ウ QRコード  エ 全銀協コード

【解答】

正解:ウ

ISBNコード:図書に付けられたコード
ITFコード:段ボール等に付けられたコード
QRコード:2次元コード
→参照:「QRコード」(kj3-code-qr
全銀協コード:銀行を識別するための4桁数字のコード

参照:「情報活用動向の基礎」 (kj3-doukou-kiso)

問61

例に示す標準JANコード(13けた)で,3~7けた目(下線部)は何を表しているか。
  例)4934567890124
 ア 国コード      イ 商品アイテムコード
 ウ 商品メーカコード  エ チェックディジット

【解答】

正解:ウ

参照:「JANコード」 (kj3-code-jan)

問62[fe121-68]

コアコンピタンス経営を説明したものはどれか。
 ア 企業内に散在している知識を共有化し,全体の問題解決力を高める経営を行う。
 イ 迅速な意思決定のために,組織の階層をできるだけ少なくした平型の組織構造によって経営を行う。
 ウ 優れた業績を上げている企業との比較分析から,自社の経営革新を行う。
 エ 他社にはまねのできない,企業独自のノウハウや技術などの強みを核とした経営を行う。

【解答】

問63

株式会社の最高意思決定機関はどれか。
 ア 株主総会   イ 経営会議   ウ 常務会   エ 取締役会

【解答】

問64

取引先企業の年間購買推定金額と自社との年間取引実績金額をグラフ上にプロットした。今後の営業方針に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

   購買需要 取引実績 営業方針
領域A  大    小  他社からの購入大→自社に乗り換えるよう努力
領域B  大    大  上顧客の固定客→逃げられないように
領域C  小    大  自社が独占(既に固定客)→逃げられない程度の努力
領域D  小    小  相手にする必要はない
参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問65[ad081-63][ad032-65]

問66

販売価格が12万円の製品を製造するのに,表のような案Aと案Bがある。販売数量によって,どちらの案が有利かが決まる。案Aと案Bにおいて,有利さが逆転する月間販売数量は何個か。
     月当たり固定費  変動費単価
  案A  1,000万円   7万円/個
  案B  2,000万円   5万円/個
 ア 400   イ 500   ウ 600   エ 700

【解答】

正解:イ

案A-案B:固定費=1,000万円,変動費単価=2万円/個
X[個]×2[万円/個]=1,000[万円] → X=500[個]
参照:「財務・会計の基礎」(kj-kaikei-kiso

問67

ROE(Return On Equity)を説明したものはどれか。

【解答】

正解:イ

ROE:株主資本利益率=当期利益(税引後利益)/発行済み株式数・・・イ
アは総資本対経常利益率,ウは総資産利益率,エは資本利益率
参照:「財務・会計の基礎」(kj-kaikei-kiso

問68

1,000万円の機器を4年リースで見積り依頼したところ,リース料の総額は1,152万円であった。この機器を再リースで使用して,リース料の総額を1,200万円とする場合,総使用月数は何か月か。ここで,使用期間中は新たな費用は発生しないものとし,再リース時の月額リース料は,当初の月額リース料の1/12とする。
 ア 54    イ 56    ウ 72    エ 76

【解答】

正解:ウ

リース料月額=1,152[万円]/48[月]=24[万円/月]
再リース料月額=24[万円/月]/12=2[万円/月]
再リースによるリース料総額の増加=1,200[万円]-1,152[万円]=48[万円]
再リース月数=48[万円]/2[万円/月]=12[月]
トータルの使用月数=48[月]+12[月]=60[月] ・・・答

問69

商品売上高を商品アイテム別にABC分析したグラフはどれか。ここで,縦軸は売上高,横軸は商品アイテムを示す。

【解答】

正解:ア

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問70

製品M,Nを,機械P,Qによる2工程で生産している。表は,各製品を1単位生産するために要する各機械の所要時間,及び各製品の1単位当たりの販売利益を示す。機械P,Qの月間稼働可能時間はいずれも200時間である。販売利益が最大となるように製品M,Nを生産し,すべてを販売したときの,販売利益は何万円か。ここで,製品M,Nともに生産工程の順番に制約はなく,どちらの機械を先に使用しても製品は生産できるものとする。
      機械P 機械Q 単位当たり販売利益
  製品M 30分 20分    2,500円
  製品N 15分 30分    3,000円

 ア 110    イ 120    ウ 135    エ 220

【解答】

正解:ウ

製品Mの生産個数をx,製品Nの生産個数をyとすると,
機械Pの制約:30x+15y≦12,000
機械Qの制約:20x+30y≦12,000
   ただし,x≧0, y≧0
の制約条件から,
目的関数 Z=2500x+3000y
が最大となるxとyの組み合わせを求める。

右図から最適値は,x=300,y=200
Z=300個×2,500円+200個×3,000円=135万円
参照:「線形計画法の定式化と図式解法」(or-lp-zushiki

問71

一手ずつ交互に着手するというルールでゲームが進められるとき,各プレーヤがとるべき戦略を明らかにするために使うものはどれか。
 ア ガントチャート       イ シンプレックス表
 ウ データフローダイアグラム  エ デシジョンツリー

【解答】

正解:エ

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso), 「デシジョンツリー」(or-dm-dtree

問72[ad042-72]

問73[ad031-73]

問74

パレート図を用いることが効果的な事例はどれか。

【解答】

正解:エ

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問75

約200種の商品を扱う販売店における,ある商品の月別販売状況を表に示す。この商品は月末の在庫状況によって,翌月の上旬に在庫が補充されている。今後,この商品の発注方法として,適切なものはどれか。ここで,売上順位は,全商品を販売金額で順位付けしたときの,この商品の順位である。
   月 当月入庫数 月末在庫数 販売金額(千円) 売上順位
  1月   50    45   100      150
  2月    0    25   400       90
  3月   10     0   700       45
  4月   50     0  1000       23
  5月  100     5  1900        8
  6月  200    20  3700        3

【解答】

正解:ウ

販売金額が継続的に増加,売上順位が向上→主力商品

問76

EDIを説明したものはどれか。

【解答】

正解:イ

アは×:EDIは商取引のビジネスプロトコル。OSI基本参照モデルは技術的なプロトコル
参照:「EDI(標準プロトコル)」(kj3-edi
ウは×:VANサービス
エは×:EOS

問77

情報バリアフリーに該当するものはどれか。

【解答】

正解:ア

情報バリアフリー=Webアクセシビリティ
イはモバイルコンピューティング,ウはホームネットワーク,エはテレワーキング
参照:「Webアクセシビリティ」(std-accecibility

問78[fe121-78]

ソフトウェアに対する著作権法による保護範囲に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

アは×:基本プログラムも保護対象。権利は使用権だけで著作権の移転は伴わない。
イは×:解法やプログラム言語は保護対象外
ウは×:プログラムそのものは保護対象
エは○:
参照:「プログラムと著作権」(std-chosakuken-program

問79[ad041-77]

問80[sd04-49]


本シリーズの目次へ