スタートページWeb教材目次選択肢試験目次

ad052 初級シスアド 平成17年度秋期


問1

パソコンのクロック周波数に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

クロック=1周期の時間=周波数の逆数(1GHz→10回/秒)
   =CPU動作時間の最小単位(ドラムを叩く)
命令の種類により必要クロック数は異なる。パイプライン方式などもある。→イは×
システム全体では,入出力の時間も関係する。→ウ・エは×。
CPUのクロック周波数=内部クロック周波数=演算装置・制御装置

システムバスのクロック周波数=外部クロック周波数
内部クロック周波数=数倍×外部クロック周波数・・・・・アは○

参照:「CPUとメモリ」(hs-cpu-memory

問2

磁気ディスク装置において,磁気ヘッドをある位置から目的の位置に移動させるのに要する時間を何と呼ぶか。

ア アクセス時間  イ サーチ時間  ウ シーク時間  エ データ転送時間 

【解答】

正解:ウ

アクセス時間
  =シーク時間・・・・ヘッド移動時間
  +サーチ時間・・・・記録位置がヘッドに来るまでの時間
      (平均は1/2×ディスク回転時間)
  +データ転送時間・・記録部分が通り過ぎる時間
      (記録セクタ数/1トラックあたりのセクタ数×ディスク回転時間)
覚え方
  シーク:seek (4文字)→短い→移動距離短い
  サーチ:search(6文字)→長い→移動距離長い

参照:「磁気ディスクの転送時間」(hs-disk-tensojikan

問3

パソコンで,ソフトウェア1とソフトウェア2を利用したい。OSとそれぞれのソフトウェアが必要とする磁気ディスクの容量は,表のとおりである。これらのソフトウェアを格納して実行するために最低限必要な磁気ディスクの容量は,何Mバイトか。
ここで,データ格納用として10Mバイトは確保しておくこととし,ソフトウェア1とソフトウェア2を同時に使うことはないものとする。

                      OS  オフィスソフト1 オフィスソフト2
 ソフトを格納するのに必要な容量      390   250     350
 実行時に一時的な作業領域として必要な容量 100   150     120

ア 1,100   イ 1,150   ウ 1,250   エ 1,370

【解答】

正解:ウ

ソフトウェアの格納に必要な容量:390+250+350=990MB
実行時に必要な容量:OS(100MB)+大きいほうのソフト(150MB)=250MB
データ格納用:10MB
合計=990+250+10=1250MB

問4

磁気ディスク装置の性能に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

アクセス時間=シーク時間   ・・・位置決め時間
    +サーチ時間+データ転送時間・・・回転速度
アは○
ウは×。前後処理時間は含まない
エは×。位置決め時間は無関係

 容量=[バイト数/セクタ]×[セクタ数/トラック]×[トラック数/シリンダ]×[シリンダ数]
イは×。シリンダ数が必要

参照:「磁気ディスクの転送時間」(hs-disk-tensojikan

問5

CD-Rのデータ記録方法として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

アはMO(光磁気記憶),イはディスク(磁気記憶),ウは(光記憶,書換え型),エは(光記憶,読込型・追記型)
「相変化」→上書き可能, 「焦げ跡」→上書き不可能
参照:「光ディスク」(hs-cd-dvd

問6

パソコンのファイルのバックアップ用媒体として,次の条件に最も適したものはどれか。
〔条件〕
 ① ファイルは30Gバイトである。
 ② バックアップは,週に1回行い,世代管理は行わない。
 ③ バックアップを迅速に完了したい。
 ④ バックアップの運用と媒体管理を簡単にしたい。
 ア CD-R   イ DVD-R   ウ HD   エ MO

【解答】

正解:ウ

①→CD-R,MOは×。 DVDは②,③で×。

参照:「光ディスク」(hs-cd-dvd

問7

1画面が30万画素で,256色を同時に表示できるパソコンのモニタの画面全体を使って,30フレーム/秒のカラー動画を再生表示させる。このとき,1分間に表示される画像データの量(Mバイト)に最も近いものはどれか。ここで,データは圧縮しないものとする。
 ア 77   イ 270   ウ 540   エ 2,300

【解答】

正解:ウ

256色=1バイト/画素 → 30万バイト/1画面 → 30万×30=900万バイト/秒 → 900万×60秒=54000万バイト/分 → 540MB/分

参照:「ディスプレイ」(hs-display

問8

ファイルのフラグメンテーション発生時の状況と対策に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

ウは○。一つのファイルをアクセスするのに,複数回のシーク・サーチ
イは×。ゴミ箱は無関係
エは×。管理領域とは無関係
アは×。同時アクセスとフラグメンテーションは直接の関係はない
   同時アクセスを効率的にするには,複数のファイルに分散配置

参照:「磁気ディスクの断片化とデフラグ」(hs-disk-defrag

問9

仮想記憶機能をもつパソコンで新しい業務処理プログラムを追加して実行したところ,スワッピングが多発し,従来から使用していた業務プログラムの処理効率が低下した。解決策として,最も適切なものはどれか。
 ア 磁気ディスク装置を増設し,2次記憶の容量を拡大する。
 イ 主記憶を増設する。
 ウ より高速なCPUに変更する。
 エ より高速な主記憶に変更する。

【解答】

正解:イ

仮想記憶→ページング→スワッピング
 メモリ不足→スワッピング多発→スラッシング

参照:「仮想記憶方式」(hs-kasou-kioku

問10

データ形式としてのCSVに関する記述として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

CSV=Excelなど表計算ソフトに共通した「テキスト形式」→ア,エは×
    102,"商品A",12
    243,"商品B",21
のように記述

参照:「マルチメディアと拡張子」(hs-multi

問11

あるファイルシステムの一部が図のようなディレクトリ構造であるとき,*印のディレクトリ(カレントディレクトリ)D3から矢印が示すディレクトリD4の配下のファイルaを指定するものはどれか。ここで,ファイルの指定は,次の方法によるものとする。
〔指定方法〕

ア ../../D2/D4/a  イ ../D2/D4/a
 ウ D1/D2/D4/a   エ D2/D4/a

【解答】

正解:イ

D3 → D1 → D2 → D4 → a
     ../  D2/  D4/  a
参照:「ディレクトリとリンク」(nw-html-link

問12

ブラウザをクライアントとして利用したシステムを構築した場合,ブラウザを利用しない場合と比較して,最も軽減される作業はどれか。
 ア クライアント環境の運用・保守
 イ サーバが故障したときの復旧
 ウ データベースの構築
 エ ログインアカウントの作成と削除

【解答】

正解:ア

クライアントにブラウザ→Web的な利用
→プログラムやデータはサーバに存在(クライアントには置かない)
→サーバだけを管理すればよい→アが○(イントラネット)

参照:「インターネットによるTCOの削減」(kj1-inet-tco

問13

クライアントサーバ方式の説明として,最も適切なものはどれか。

【解答】

正解:イ

アは×。LANにはピアツーピアもある
イは○。サービスを受けるプロセス=クライアント,サービスを提供するプロセス=サーバ
ウは×。垂直分散処理の説明
エは×。分散処理の説明
参照:「LAN環境でのシステム形態」

問14

バックアップシステム構成におけるホットサイトに関する記述として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:イ

イは○。デュープレックスシステムという⇔デュアルシステム
      現用系:ミッションクリティカルなオンラインシステム
      待機系:他の業務
ア,ウ,エは×。バックアップセンター(「ホット」ではない)

問15[ad081-13]

問16

システムを構成する機器の故障率λ(t)と,利用し始めてからの経過時間tとの関係をグラフにすると,一般に図のような傾向の曲線になる。摩耗故障の期間に故障率の増加する度合いが最も高いと予想される機器はどれか。

ア CPU  イ 磁気ディスク  ウ ネットワークカード  エ メモリ

【解答】

正解:イ

この曲線を「バスタブ曲線」という。機械部分が多いもの→磁気ディスク

問17

TCP/IPネットワークでDNSが果たす役割はどれか。

【解答】

正解:エ

エは○。DNS(Domain Name System) ドメイン名←→IPアドレス→参照:「DNSとネームサーバ」(nw-dns
アは×。RARP,DHCP→参照:「ネットワーク層とIP」(nw-ip
イは×。3層構造などで用いられる
ウは×。NAT,NAPT→参照:「グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレス」(nw-global-private

問18

インターネットで用いられるMIMEの説明として,適切なものはどれか。
 ア Web上でのハイパテキストの記述言語である。
 イ インターネット上のクライアントとサーバとの間のハイパテキスト転送プロトコルである。
 ウ インターネット上の資源を一意に識別するアドレス記述方式である。
 エ 電子メールで音声や画像などのマルチメディア情報を取り扱えるようにする規格である。

【解答】

正解:エ

エが○。文字コードのASCIIへの変換も行う。
→参照:「電子メールが届く仕組み」(nw-mail-gainen
アはHTML, イはHTTP, ウはIPアドレスまたはURL

問19

TCP/IPネットワーク上のWindowsを用いたプリントサーバにおいて,同一ドメインに接続した複数のPCから,プリントサーバ経由でドキュメントを印刷したい。プリントサーバに関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

ウは○。ア・イは×。プリントサーバもCSSである。サーバ側に共有資源設定をし,ドライバを置く。キューもサーバ側に蓄積される。
 エは×。同一ドメインを同一セグメントとすればMACアドレスでサーバを特定できるのでIPアドレスは不要。しかし,「TCP/IPネットワーク」であることから,(プライベート)IPアドレスが必要。
参照:「LAN環境でのシステム形態」

問20

リポジトリの説明として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:イ

リポジトリ=各種定義情報のデータベースのようなもの。
データディクショナリ=利用者,データディレクトリ=システム,合わせてDD/Dという。
アはバックアップファイル,ウはミラーリング,エはデータベース管理システムの一部

問21

フライト(飛行便)予約システムにおいて,利用者が航空会社や時刻などを細かく指定しなくても,「水曜日午前中にニューヨークに着きたい」と指示すれば,条件に合うフライトを検索し,第1希望が満席なら次善のフライトを検索するといった一連の処理を,利用者の意図を反映しながら進める機能の考え方はどれか。
 ア アスペクト指向 イ エージェント指向 ウ オブジェクト指向 エ プロセス指向

【解答】

正解:イ

  • プロセス指向:業務の流れに注目
  • データ中心アプローチ:業務で用いるデータの構造に注目
  • オブジェクト指向:関連するデータの集合と,それに対する手続き(メソッド)を「オブジェクト」とし,その組み合わせによってソフトウェアを構築
  • エージェント指向:エージェントと呼ばれる自立的に判断し処理するモジュールを用いて,ユーザーの要求に応える処理システム
  • アスペクト指向:各クラスに散在する共通処理をモジュール化する

問22

インタプリタ方式の言語処理に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア コンパイラ方式に比べ,プログラムの実行速度は遅い。
 イ 再帰的な関数呼出しは許されない。
 ウ ソースプログラムをあらかじめ機械語に翻訳して実行する。
 エ 対話的な実行環境の構築には不向きである。

【解答】

正解:ア

インタプリタ=1ステップごとに翻訳実行(ウは×)→開発デバッグに適(エは×)しかし効率は悪い(アは○)。再帰的にも使える(エは×)。

参照:「言語プロセッサによる翻訳」(hs-os-honyaku

問23

Javaの特徴に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:イ

Javaの特徴
 ・オブジェクト指向言語
 ・コンパイル言語
 ・高移植性(イの文章。中間コードであるバイトコードはOSに無関係),ウは×
Java関連
 ・Javaアプレット:Javaの小さなプログラム。ブラウザで実行。エは×
 ・Javaサーブレット:同上。サーバで実行
 ・J2EE:Javaのシステム開発環境
 ・JavaScript:HTML内に記述できる。Javaとは異なる言語
参照:「プログラミング言語の発展」(hs-prog-language

問24

XMLに関する記述として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

参照:「XMLの例」(nw-xml-rei

問25

表計算ソフトで作成した商品管理台帳のデータを,在庫金額の大きいものから順に整列しようとした。このとき,操作を誤り,次のような結果が表示された。
・見出し行が行1から消え,行100に表示されている。
・在庫金額の大きいものから順に並んでいない。
〔元の商品管理台帳〕
        A    B  C   D   E
   1  商品コード 商品名 単価 在庫数 在庫金額
   2  00001
   3  00002
   :    :    :   :  :   :
  100 00099

 この誤った整列処理は,マクロの自動記録で,次のように記録された。
〔自動記録されたマクロ〕
   選択セル(A1~E100)
   選択セルの整列(整列キー=“列C”,順序=“昇順”)
〔元の商品管理台帳〕で,当初の目的どおり在庫金額の大きいものから順に整列するようにマクロを修正したい。正しいものはどれか。
 ア 選択セル(A1~E100)選択セルの整列
     (整列キー=“列C”,順序=“降順”)
 イ 選択セル(A1~E100)選択セルの整列
     (整列キー=“列E”,順序=“昇順”)
 ウ 選択セル(A2~E100)選択セルの整列
     (整列キー=“列C”,順序=“昇順”)
 エ 選択セル(A2~E100)選択セルの整列
     (整列キー=“列E”,順序=“降順”)

【解答】

正解:エ

行1は項目名→ア・イは×。 大きいものから順=降順→イ・ウは×

問26

商品コードが6けたの数値として入力されている表がある。商品コードは,左から大分類,中分類,小分類のコードが2けたずつで構成されている。
 セルE5には,コードを検査するために次の式が入力されている。
  IF(整数部(A5/E$1)≧E$2,
     IF(整数部(A5/E$1)≦E$3,'○','×'),'×')
 セルE5の式は,セルE6~E80に複写されている。列Eはどのような検査を行うために使われているか。ここで,セルE1~E3には検査のための数値を入力してある。

        A     B     C   D   E
   1                      10000
   2                         10
   3                         70
   4  商品コード  伝票番号  出庫数
   5  211601  120  180
   6  120265  108  155
   7  523556  135   85
   :    :      :    :
  80  151608  145  105

 ア 商品コードのそれぞれの分類が一定の範囲に収まっているかどうかの検査
 イ 大分類が一定の範囲に収まっているかどうかの検査
 ウ 中分類が一定の範囲に収まっているかどうかの検査
 エ 小分類が一定の範囲に収まっているかどうかの検査

【解答】

正解:イ

整数部(A5/E$1)とは,A5の上2桁(すなわち21)のこと。
それが10以上,70以下ならば○,そうでなければ×。

問27

大規模なWebサイトを構築する場合には,Webサーバに加えてアプリケーションサーバを用いる場合が多い。この理由として,適切なものはどれか。
 ア Webサーバだけで構築すると,スケーラビリティが低くなるから
 イ Webサーバだけでは,業務処理を実行できないから
 ウ Webサーバだけでは,コンテンツを動的に作成できないから
 エ Webサーバには,認証を行う機能がないから

【解答】

問28

利用者がシステム環境の構築・運用管理を行ったり,情報機器を使用して自ら業務処理を行うことを何と言うか。
 ア ASP   イ EDI   ウ ERP   エ EUC

【解答】

正解:エ

ASP(Application Service Provider)→「インターネット・ビジネス」(kj3-e-business
EDI(Electronic Data Interchange)→「EDI(標準プロトコル)」(kj3-edi
ERP(Enterprise Resource Planning)→「ERPパッケージ」(kj2-erp
EUC(End User Computing)→「EUCの定義」(kj3-euc-teigi

問29

A社営業部が,4か月後の実稼働を希望するシステムの開発を情報システム部に依頼したところ,社内で開発すると実稼働までに5か月かかるという回答であった。そこで,情報システム部と相談した結果,開発の実績がある外部ソフトハウスに開発を依頼することになった。このとき,システムの品質を維持しつつ4か月で安全に稼働させるために検討してもらう内容として,最も適切なものはどれか。ここで,開発モデルはウォータフォールモデルとする。

【解答】

正解:ウ

エは×。上流工程での問題点の発見が遅れて,大きな手戻りになる。
イは×。ドキュメントは後工程開始以前に作成され承認される必要がある。
アは×。エ・イと同じ理由。
ウは○。システムをプログラム単位,モジュール単位に分割すれば,その単位ごとでウォータフォールにしても,全体として並行作業の効果が得られる。

参照:「システム開発技法」(kj2-kaihatu-gihou

問30

ソフトウェア開発手法の一つであるプロトタイピングの特徴の記述として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:イ

アはウォータフォール型開発技法
ウはエクストリームプログラミング
エはインクリメンタル開発

参照:「システム開発技法」(kj2-kaihatu-gihou

問31

DFDのデータフローの書き方に関する説明として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

参照:「DFD」(kj2-dfd

問32

社員がどの部門に所属しているかを表すE-R図として,適切なものはどれか。ここで,図の*は関連における多を表す。

 

【解答】

正解:エ

エンティティ□の間をリレーションシップ◇でつなぐ→ア・イ・ウは×

参照:「ERモデル」(db-ermodel

問33

次の方式によって求められるチェックディジットを付加した結果はどれか。ここで,データを7394,重み付け定数を1234,基数を11とする。
〔方式〕
 ① データと重み付け定数の各けたの積を求め,その和を求める。
 ② 和を基数で割って,余りを求める。
 ③ 基数から余りを減じ,その結果の1の位をチェックディジットとしてデータの末尾に付加する。
 ア 73940   イ 73941   ウ 73944   エ 73947

【解答】

正解:ア

① 7×1+3×2+9×3+4×4=56
② 56÷11=5あまり1
③ 11-1=10・・・1の位は0
  すなわち7394

問34

次の順序でテストを実施するとき,システムの要求仕様に照らしたマニュアル検証やテストケース設計などを考慮した場合,どの段階からユーザ部門の要員に参画してもらうのが望ましいか。
   単体テスト→結合テスト→システムテスト→運用テスト
 ア 単体テスト  イ 結合テスト  ウ システムテスト  エ 運用テスト

【解答】

正解:ウ

単体テスト,結合テストは開発部門。システムテスト,運用テストは利用部門が主体
参照:「テストの方法」(kj2-test-kiso

問35

結合テスト工程のテスト項目未消化件数と不良摘出件数をグラフ化したところ,下図のようになった。このときの対策として適切なものはどれか。

 ア テスト環境が悪いので,テスト環境の改善を検討する。
 イ 投入マンパワーが不足しているので,増員を手配する。
 ウ 特に対策検討の必要はない。このままテストを継続する。
 エ 品質が悪いので,前工程のテスト項目と結果を見直す。

【解答】

正解:エ

不良摘出件数累計の実績が予想より大
   効率がよい? テスト項目未消化件数の実績が予想よりも大なので否定
   品質が悪い? これが原因! エの対策が必要
参照:「テストの方法」(kj2-test-kiso

問36

あるプロジェクトの作業が図のとおりに遂行されるとき,プロジェクト全体が終了するまでには最短で何日が必要か。

ア 24   イ 25   ウ 30   エ 31

【解答】

正解:エ

A→C→G   24日
A→D→H→K 31日 最大
B→E→I→K 30日
B→F→J   24日

参照:「PERTの解法」(or-pt-pert

問37

システムインテグレーションサービスの説明として,最も適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

マルチベンダ環境はSIの存在基盤だが・・・
イは×。SIは請負業務≠派遣
ウは×。SI業務は運用・保守に限定されない
エは×。上流工程での業務サービス。コンサルタント会社が多い。

参照:「システムインテグレータ」( kj2-gaichu-si

問38

各支店に分散配置されている多数のサーバを,情報システム部門のサーバに統合することになった。各支店のシステムアドミニストレータが配慮すべき点として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

システムアドミニストレータの任務は?
  利用者とIT部門の橋渡し
運用は容易になる→イ・エは×。障害復旧とは無関係→ウは×。

問39

配備した機器を特定するときに有効となる,台帳に記入しておくべき項目はどれか。
 ア 機器の大きさ  イ 機器の契約者  ウ 機器の購入時期  エ 機器の設置場所

【解答】

正解:エ

配備した機器を特定→場所が重要

問40

コンピュータ関連施設の設計時の注意事項として,適切なものはどれか。
 ア コンピュータシステムを設置する区画は免振床にする。
 イ 建物にはコンピュータ施設であることを明示する。
 ウ 出入口はなるべく多くする。
 エ 配水管は室内の天井裏を通す。

【解答】

正解:ア

アは○。地震対策。
イは×。秘密にする。人的破壊回避。
ウは×。入出の管理。
エは×。漏水の危険。床下にする。
参照:「情報システム安全対策基準」(std-anzen-kijun

問41

電源の瞬断に対処したり,停電時にシステムを終了させるのに必要な時間だけ電源供給することを目的とした装置はどれか。
 ア AVR  イ CVCF  ウ UPS  エ 自家発電装置

【解答】

正解:ウ

AVR(Automatic Voltage Regulator)自動電圧調整器
CVCF(Constant-Voltage Constant-Frequency)電圧・周波数安定化装置
UPS(Uninterruptible Power Supply)無停電電源装置,バッテリー使用
「必要な時間だけ電源供給」→自家発電は不適切

問42

ソフトウェアの保守に際し,修正や変更がほかに影響を及ぼしていないかどうかを確認するテストはどれか。
 ア 性能テスト  イ 耐久テスト  ウ 退行テスト  エ 例外テスト

【解答】

正解:ウ

性能テスト:スループット,応答時間など
耐久テスト:連続稼働時間
退行テスト:レグレッションテストともいう
例外テスト:例外ケースに重点
参照:「テストの方法」(kj2-test-kiso

問43

システム運用部門によるアプリケーションシステムの変更作業に関して,最も適切なものはどれか。
 ア 変更依頼の優先度調査に時間がかかるので,到着順に変更作業を行う。
 イ 変更作業の影響範囲の予測が難しいので,常に全社員に連絡する。
 ウ 変更作業の内容は,障害原因などを究明する際に重要なので必ず記録する。
 エ 変更作業は,利用者に影響がないように必ず深夜に行う。

【解答】

正解:ウ

アは×。重要事項を優先に
イは×。必要な人に必要な事項を
エは×。それでは関係者が困る

問44

表に示す三大工業地帯における工業製品出荷額の業種別割合を比較するのに適した図式はどれか。

       金 属  機 械  化 学  食料品  繊 維 その他
   京浜  7.7 51.3 11.2  7.1  0.9 21.8
   阪神 19.1 39.9 13.1  9.7  4.1 19.1
   中京 10.5 58.3  5.8  6.6  3.0 15.8

ア 帯グラフ  イ 階段グラフ  ウ 散布図  エ ピラミッドグラフ

【解答】

正解:ア

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問45

次の表をグラフにし,年代別の推移が分かるようにした。横軸を年代とし,縦軸をメモリ容量の常用対数としたとき,グラフの形態はどのようになるか。

 年 代  1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代
メモリ容量  10k 100k  1M   10M 100M  1G 

【解答】

正解:ア

縦軸が対数なことに注意。Y=Aが直線になる。

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問46

平文を公開鍵暗号方式を用いて暗号化して送るときの「鍵」に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア 暗号文を受信したときに,公開鍵から計算によって秘密鍵を算出する。
 イ 事前に,公開鍵から計算によって秘密鍵を算出しておく。
 ウ 受信側は,公開鍵を提供する。
 エ 送信側は,秘密鍵を暗号化されたメッセージ本文とは別に受信側へ渡す。

【解答】

正解:ウ

受信者公開鍵で暗号化,受信者秘密鍵で復号
ア・イは×。鍵は計算では時間がかかり求められないところに公開鍵暗号方式の意義がある。
エは×。秘密鍵を安全に送る手段があるなら,本文もそうすればよい。共通鍵暗号方式の欠点。

参照:「公開鍵暗号方式」(sec-angou-kyoutu

問47

二つの通信主体XとYが,次の手順で情報を交換して行う認証はどれか。

 ア XがYを認証する。
 イ XがYを認証することによって,結果としてYがXを認証する。
 ウ YがXを認証する。
 エ YがXを認証することによって,結果としてXがYを認証する。

【解答】

正解:ウ

①②では,XはYを認証することはできない。
③で「Yが確認する」→YがXを認証→ウ。

問48

認証局(CA)の役割はどれか。
 ア 相手の担保能力を確認する。
 イ 公開鍵暗号方式を用いて,データの暗号化を行う。
 ウ 公開鍵の正当性を保証する証明書を発行する。
 エ 転送すべきデータのダイジェスト版を作成し,電子署名として提供する。

【解答】

正解:ウ

認証の意味:署名がが本人であることを証明
その手段:認証局が持っている発信者公開鍵と発信者が受信者に送った発信者公開鍵との照合

参照:「電子署名の認証」(sec-syomei-ninsyo

問49

コンピュータウイルス対策ソフトのパターンマッチング方式を説明したものはどれか。

【解答】

正解:イ

アは×。コンペア法
イは○。パターンマッチング方式
ウは×。ビヘイビア法
エは×。チェックサム法
参照:「ウイルス対策ソフトの仕組み」

問50

コンピュータウイルス対策のユーザ部門向けのガイドラインに規定する内容のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

ユーザ部門向け→「システム管理者の指示に従う」が大前提
ア・エは×。警告や情報がデマかも知れない。それに従ったために感染する危険もある。
イは×。新しいウイルスに対処するために常に更新すること。
ウは○。スクリプトウイルスに対処するため。

問51

ネットワークシステムのセキュリティ対策に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ウ

アは×。コールバックは回線の標準仕様ではない。
イは×。暗号化機能装置では他に影響を与えない。
ウは○。これをVPNという。
エは×。無線傍受はむしろ容易である(ラジオやTVを考えよ)

参照:「ネットワークセキュリティ技術」(nw-sec-gijutsu

問52

企業内ネットワークとインターネットの接続点で,パケットフィルタリング機能などを用いて外部からの不正アクセスを防止するものはどれか。
 ア DNS  イ NAT  ウ ゲートウェイ  エ ファイアウォール

【解答】

正解:エ

DNS:ドメイン名とIPアドレスの変換
NAT:プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスの変換
ゲートウェイ:異種プロトコル間の接続

参照:「ネットワークセキュリティ技術」(nw-sec-gijutsu

問53

リスク管理体制に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

経営者を委員長としたマネジメント委員会(ステアリング・コミッティ),専門部門を中心に各部門の推進者を加えた実施委員会(ワーキンググループ),各部門での推進者と全社員の階層で推進する。→エが○
アは×。実施までは求められない。
イは×。全社的認識が必要。
ウは×。リスクは金銭的なものだけではない。原因・対策は各部門にわたる。
参照:「情報セキュリティ推進組織」(sec-isms-soshiki

問54

個人情報保護に関するコンプライアンスプログラムを説明したものはどれか。

【解答】

正解:ア

コンプライアンスプログラム=法令遵守
   →社内規則や道徳・倫理を含めた社会規範の遵守
ここでの「プログラム」とは行動指針のこと。ソフトウェアではない
ウはコンテンジェンシープラン(緊急事態対処)
エはセキュリティ監査

参照:「個人情報保護法」(std-kojinjouhouhogo

問55

「JIS Q9001:2000(ISO 9001:2000)品質マネジメントシステム-要求事項」に規定されている経営者の責任はどれか。

【解答】

正解:ア

ISO 9001:2000での「経営者の責任」では「トップマネジメントは,品質マネジメントシステムの構築及び実施,並びにその有効性を継続的に改善することに対するコミットメントの証拠を次の事項によって示すこと。」
イは無理。部門,階層ごとに設定。経営者は方針を示し,設定を承認。
ウは×。権限委譲が必要。
エは経営者の直接的な責任とはいえない。
参照:「ISO 9001(JIS Q 9001)」(std-iso9001

問56

JIS Q9001:2000(ISO 9001:2000)に基づく品質マネジメントの活動はどれか。

【解答】

正解:ウ

アは×。関係者全員での情報共有が重要
イは×。内部監査は有効
ウは○。情報共有、過去に学ぶ、分析
エは×。関係者全員に
参照:「ISO 9001(JIS Q 9001)」(std-iso9001

問57

CORBAの説明はどれか。

【解答】

正解:エ

CORBA(Common Object Request Broker Architecture)分散オブジェクト技術の仕様。異機種分散環境上のオブジェクト(プログラム部品)間でメッセージを交換するためのソフトウェア(ORBと呼ばれる)の仕様を定めている。
アはJRE(Java Runtime Environment)
イはデータマイニング
ウはグループウェア

問58

2次元コードシンボルに関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア 1次元バーコードと同様に,情報は横方向にだけ読み取る。
 イ エラー訂正はできないが,エラー検出が可能となる。
 ウ 同じ面積であれば,1次元バーコードに比べて多くの情報を記録できる。
 エ マトリックス式は,水平・垂直方向に情報をもつので,読取り許容角度が狭い。

【解答】

正解:ウ

アは×:QRコードでは,どの方向からでも読み取りができる(エ参照)。
イは×:データ及び誤り訂正ができるリードソロモン符号がある。
ウは○:1次元バーコードに比べ、同じ情報量ならば1/10~1/45に高密度化して表現できる。
エは×:2次元バーコードには1次元バーコードを多段に重ねるスタック式と2次元の面にセルを配置したマトリックス式がある。QRコードはマトリックス式であり,どの方向からでも読み取りができる。
参照:「QRコード」(kj3-code-qr

問59

次の特徴をすべてもつ画像フォーマットはどれか。

ア BMP   イ GIF   ウ JPEG   エ MPEG

【解答】

正解:ウ

参照:「マルチメディアと拡張子」(hs-multi

問60

ジェームス.L.ヘスケットによるサービスプロフィットチェーンを示した図のa~dに入るもののうち,cに該当するものはどれか。

ア 顧客満足度の向上  イ 顧客ロイヤルティの向上
 ウ 従業員の定着率向上 エ 従業員満足度の向上

【解答】

正解:ア

従業員満足度(ES)がサービスレベルを高め、それが顧客満足度(CS)を高めることにつながり、最終的に企業利益を高める、とするモデル。
社内サービスの質
→従業員満足
→従業員の生産性・定着率
→サービス価値
→顧客満足
→顧客ロイヤルティ
→売上高増加・利益率向上」
バランススコアカードの「戦略マップ」が参考になる。

参照:「バランススコアカード」(kj1-bsc

問61

プロダクトライフサイクルにおける成熟期を説明したものはどれか。

【解答】

正解:ウ

エは導入期,アは成長期,ウは成熟期,エは衰退期
参照:「PPM」(kj1-ppm

問62

図中のa~dは,X社が顧客との取引で行う書類の受渡し手順を示したものである。時間経過を左から右としたとき,bに該当する書類はどれか。ここで,a~dはア~エのどれかに対応する。

ア 検収書   イ 請求書   ウ 注文請書   エ 発注書

【解答】

正解:ウ

問63

管理会計の特徴を示すものはどれか。

【解答】

正解:イ

財務会計は社外関係者に正確な情報を提供する目的。ルールに従った方法が必要。
 管理会計は,意思決定が目的。規則はない。

問64

損益計算を表計算ソフトで行っている。セルB5,B7,B9,B10,B11に計算式が埋め込まれていたが,操作ミスでセルB5にあった計算式を消してしまい,次の表になった。セルB5を正しい計算式に戻したとき,セルB9に表示される数値として,正しいものはどれか。ここで,営業外損益と特別損益が損となったときは,負の数値で入力するものとする。

       A           B
   1 科 目         金額(千円)
   2 売上高         17700
   3 売上原価        16200
   4 販売費及び一般管理費   1100
   5 営業利益
   6 営業外損益          -7
   7 経常利益           -7
   8 特別損益          -75
   9 税引前当期純利益      -82
  10 法人税,住民税及び事業税  -37
  11 当期純利益         -45

ア 311   イ 318   ウ 393   エ 400

【解答】

正解:イ

営業利益=売上高  -売上原価 -販売費及び一般管理費
    =17700-16200-1100       =400
税引前当期純利益=営業利益+営業外損益+特別損益
        =400 -7    -75      =318

参照:「財務・会計の基礎」(kj-kaikei-kiso

問65

損益分岐点に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア 固定費が変わらないとき,変動費率が低くなると損益分岐点は高くなる。
 イ 固定費が変わらないとき,変動費率の変化と損益分岐点の変化は正比例する。
 ウ 損益分岐点での売上高は,固定費と変動費の和に等しい。
 エ 変動費率が変わらないとき,固定費が小さくなると損益分岐点は高くなる。

【解答】

正解:ウ

ウは○。利益=売上高-(固定費+変動費)=0
これより,固定費=売上高-変動費=売上高(1-変動費率)
     売上高=固定費/(1-変動費率)
この売上高が損益分岐点
アは×。変動費率↓ → (1-変動費率)↑ → 固定費/(1-変動費率)↓
エは×。固定費↓ → 固定費/(1-変動費率)↓

イは×。変動費率が1/2倍になっても,(1-変動費率)は2倍にならない。

参照:「財務・会計の基礎」(kj-kaikei-kiso

問66

商品有高帳から,期末在庫品を先入先出法で評価した場合の在庫評価額は何千円か。

          数量(個) 単価(千円)
    期首有高   10    10
    仕入高
      4月    1    11
      6月    2    12
      7月    3    13
      9月    4    14
    期末有高   12

ア 132   イ 138   ウ 150   エ 168

【解答】

正解:ウ

期間中販売量:(10+1+2+3+4)-12=8個
 先入先出なので,この8個は期首有高10個から販売したことになる。

       数量  単価 金額(千円)
期首有高    2  10  20
  4月    1  11  11
  6月    2  12  24
  7月    3  13  39
  9月    4  14  56
  合計   12     150←在庫評価額

参照:「財務・会計の基礎」

問67

アローダイアグラムが最も有効に活用される事例はどれか。

【解答】

正解:イ

アローダイヤグラム(PERT)→作業の順序→イが○

問68

現象や原因などの項目を件数の大きい順に並べた棒グラフと,その累積和を折れ線グラフで表し,どの項目が重要かを判断するのに適している図はどれか。
 ア 管理図   イ 散布図   ウ 特性要因図   エ パレート図

【解答】

正解:エ

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問69

ヒストグラムを説明したものはどれか。

【解答】

正解:ウ

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問70

プログラムのステップ数が多くなるほどステップ当たりのエラー数も多くなる傾向があるように見受けられたので,データを採って調べた。これを分析するのに最も適した図はどれか。
 ア 系統図   イ 散布図   ウ 特性要因図   エ パレート図

【解答】

正解:イ

参照:「グラフ」(kj-graph-kiso

問71

KJ法を説明したものはどれか。

【解答】

正解:ウ

問72

窓口業務において,来訪者の到着状況に応じた窓口数とサービス時間を解析するときに用いる理論はどれか。
 ア グラフ理論   イ ゲーム理論   ウ 情報理論   エ 待ち行列理論

【解答】

正解:エ

参照:「待ち行列の概要」(or-que-intro

問73

図の[ 1 〕~〔 8 〕のライン作業にA,B,Cの3人を配置し,それぞれ(〔1〕,〔2〕,〔3〕),(〔4〕,〔5〕),(〔6〕,〔7〕,〔8〕)と割り当てたとき,このラインのサイクルタイムはいくらか。ここで,作業〔 1 〕~〔 8 〕の中に示す数値は,その作業の所要時間を表す。

ア 8   イ 9   ウ 10   エ 13

【解答】

正解:エ

A:①②③= 7時間
B:④⑤ = 9時間
C:⑥⑦⑧=13時間←最大

問74

流通システムをもつチェーンストアと製造会社の間でコンピュータを接続し,最適な生産量の決定に役立てたい。チェーンストア側で得られる情報のうち,製造会社にとって必要なものはどれか。
 ア 在庫情報と販売時点情報  イ 棚割情報と在庫情報
 ウ 棚割情報と入庫情報    エ 入庫情報と販売時点情報

【解答】

正解:ア

製造会社にとって必要→チェーンストア側の情報→POS情報=ア

参照:「POSのメリット」(kj3-kouri-pos-merit

問75

店舗で商品を販売した時点で販売情報を記録し,商品売上情報を単品ごとに収集,蓄積,分析するシステムはどれか。
 ア CAD   イ CIM   ウ EOS   エ POS

【解答】

正解:エ

CAD(Computer Aided Design)建築物や工業製品の設計でのコンピュータ活用
CIM(Computer Integrated Manufacturing)統合生産システム
EOS(Electronic Ordering System)企業間オンライン受発注システム
POS(Point Of Sale)販売時点情報システム
参照:「POSのしくみ」 (kj3-kouri-pos-shikumi)

問76

プログラムの著作権に関する記述のうち,著作権法に抵触するおそれのある行為はどれか。

【解答】

正解:エ

アは○。著作権は会社にある
→参照:「著作権の帰属」(std-chosakuken-kizoku
イは○。コンピュータで使えるようにする変更は認められる
ウは○。バックアップは認められる。
→参照:「プログラムと著作権」(std-chosakuken-program
エは×。子会社は第三者とみなされる→複製権の侵害
「購入ソフトウェアと著作権」(std-chosakuken-kounyu-soft

問77

A社は,B社と著作物の権利に関する特段の取決めをせず,A社の要求仕様に基づいて,販売管理システムのプログラム作成をB社に依頼した。この場合のプログラム著作権の原始的帰属は,どのようになるか。
 ア A社,B社で共有する。
 イ A社とB社が話し合って決定する。
 ウ A社に帰属する。
 エ B社に帰属する。

【解答】

正解:エ

この場合は請負契約である。受注側企業に帰属する。
参照:「著作権の帰属」(std-chosakuken-kizoku

問78

著作権に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア 管轄官庁に登録しないと権利が発生しない。
 イ 管轄官庁は特許庁である。
 ウ 権利の存続期間は20年である。
 エ 著作物を創作した時点で権利が発生する。

【解答】

正解:エ

日本は無方式主義→エが○,アは×。
管轄官庁は文部科学省。存続期間は50年
ア~ウは特許権の説明
参照:「著作権の概要」(std-chosakuken-souron

問79

請負契約の下で,自己の雇用する労働者を契約先の事業所などで働かせる場合の記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

請負では雇用主の指揮命令下。派遣では契約先の指揮命令下。
参照:「労働者派遣法」(std-hakenhou

問80

個人情報取扱事業者が,自社の提供サービスに関して,住所や氏名を記入させるアンケート調査を実施する場合,個人情報保護法に違反している行為はどれか。

【解答】

正解:ア

個人情報保護法
第15条「利用目的をできる限り特定しなければならない」
第16条「特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて取り扱ってはならない」
参照:「個人情報保護法」(std-kojinjouhouhogo


本シリーズの目次へ