スタートページWeb教材目次選択肢試験目次

ki172 高度試験午前I 平成29年度秋期


[ki172-01]

相関係数に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア すべての標本点が正の傾きを持つ直線上にあるときは,相関係数が+1になる。
 イ 変量間の関係が線形の時は,相関係数が0になる。
 ウ 変量間の関係が非線形の時は,相関係数が負になる。
 エ 無相関の時は,相関係数が-1になる。

【解答】

[ki172-02]

四つのアルファベットa~d から成るテキストがあり,各アルファベットは2ビットの固定長2進符号で符号化されている。このテキストにおける各アルファベットの出現確率を調べたところ,表のとおりであった。各アルファベットの符号を表のような可変長2進符号に変換する場合,符号化されたテキストの,変換前に対する変換後のビット列の長さの比は,およそ幾つか。
   アルファベット  a  b  c   d
   出現確率(%) 40 30  20  10
   可変長2進符号  1 10 110 111

 ア 0.75  イ 0.85  ウ 0.90  エ 0.95

【解答】

[ki172-03][ki131-02]

fact(n)は,非負の整数nに対してnの階乗を返す。fact(n)の再帰的な定義はどれか。
 ア if n=0 then 0 else return n×fact(n-1)
 イ if n=0 then 0 else return n×fact(n+1)
 ウ if n=0 then 1 else return n×fact(n-1)
 エ if n=0 then 1 else return n×fact(n+1)

【解答】

[ki172-04][ki132-04]

容量がaMバイトでアクセス時間がxナノ秒の命令キャッシュと,容量がbMバイトでアクセス時間がyナノ秒の主記憶をもつシステムにおいて,CPUからみた,主記憶と命令キャッシュとを合わせた平均アクセス時間を表す式はどれか。ここで,読み込みたい命令コードがキャッシュに存在しない確率をrとし,キャッシュメモリ管理に関するオーバヘッドは無視できるものとする。
   (1-r)・a   r・b
 ア ──────・x+───・y   イ (1-r)・x+r・y
     a+b    a+b

   r・b   (1-r)・a
 ウ ───・x+──────・y   エ r・x+(1-r)・y
   a+b     a+b

【解答】

[ki172-05]

MTBFを長くするよりも,MTTRを短くするのに役立つものはどれか。
 ア エラーログ取得機能 イ 記憶装置のビット誤り訂正機能
 ウ 命令再試行機能   エ 予防保守

【解答】

[ki172-06]

リアルタイムOSにおいて,実行中のタスクがプリエンプションによって遷移する状態はどれか。
 ア 休止状態  イ 実行可能状態  ウ 終了状態  エ 待ち状態

【解答】

[ki172-07]

入力G=0のときはX=A,Y=Bを出力し,G=1のときはX=¬A,Y=¬Bを出力する回路はどれか。

【解答】

[ki172-08]

アクセシビリティ設計に関する規格であるJIS X 8341-1:2010(高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第1部:共通指針)を適用する目的のうち,適切なものはどれか。

【解答】

[ki172-09]

関係R(ID,A,B,C)のA,Cへの射影の結果とSQL文で求めた結果が同じになるように,aに入れるべき字句はどれか。ここで,関係Rを表Tで実現し,表Tに各行を格納したものを次に示す。
   T               [SQL文]
     ID  A  B  C      SELECT [ a ]A, C FROM T
    001 a1 b1 c1
    002 a1 b1 c2
    003 a1 b2 c1
    004 a2 b1 c2
    005 a2 b2 c2

 ア ALL  イ DISTINCT  ウ ORDER BY  エ REFERENCES

【解答】

[ki172-10]

データマイニングの説明として,適切なものはどれか。

【解答】

[ki172-11][ki151-10][su07-21]

CSMA/CD方式に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

[ki172-12]

ドライブバイダウンロード攻撃の説明はどれか。

【解答】

[ki172-13]

暗号方式に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

[ki172-14]

サイバーレスキュー隊(J-CRAT)の役割はどれか。

【解答】

[ki172-15]

WAFの説明はどれか。
 ア Webアプリケーションへの攻撃を監視し阻止する。
 イ Webブラウザの通信内容を改ざんする攻撃をPC内で監視し検出する。
 ウ サーバのOSへの不正なログインを監視する。
 エ ファイルのマルウェア感染を監視し検出する。

【解答】

[ki172-16]

モジュール設計に関する記述のうち,モジュール強度(結束性)が最も高いものはどれか。

【解答】

[ki172-17][fe072-42]

CMMIの説明はどれか。
 ア ソフトウェア開発組織及びプロジェクトのプロセスの成熟度を評価するためのモデルである。
 イ ソフトウェア開発のプロセスモデルの一種である。
 ウ ソフトウェアを中心としたシステム開発及び取引のための共通フレームのことである。
 エ プロジェクトの成熟度に応じてソフトウェア開発の手順を定義したモデルである。

【解答】

[ki172-18][ki152-18][ki122-19]

プロジェクト管理においてパフォーマンス測定に使用するEVMの管理対象の組みはどれか。
 ア コスト,スケジュール イ コスト,リスク ウ スケジュール,品質 エ 品質,リスク

【解答】

[ki172-19]

品質の定量評価の指標のうち,ソフトウェアの保守性の評価指標になるものはどれか。
 ア (最終成果物に含まれる誤りの件数)÷(最終成果物の量)
 イ (修正時間の合計)÷(修正件数)
 ウ (変更が必要となるソースコードの行数)÷(移植するソースコードの行数)
 エ (利用者からの改良要求件数)÷(出荷後の経過月数)

【解答】

[ki172-20]

サービス提供時間帯が毎日6~20時のシステムにおいて,ある月の停止時間,修復時間及びシステムメンテナンス時間は次のとおりであった。この月の可用性は何%か。ここで,1か月の稼働日数は30日,可用性(%)は小数第2位を四捨五入するものとする。
〔停止時間,修復時間及びシステムメンテナンス時間〕
 ・システム障害によるサービス提供時間内の停止時間:7時間
 ・システム障害に対処するサービス提供時間外の修復時間:3時間
 ・サービス提供時間外のシステムメンテナンス時間:8時間
 ア 95.7  イ 97.6  ウ 98.3  エ 99.0

【解答】

[ki172-21]

システム監査の改善指導(フォローアップ)において,被監査部門による改善が計画よりも遅れていることが判明したとき,システム監査人が採るべき行動はどれか。
 ア 遅れを取り戻すために,具体的な対策の実施を,被監査部門の責任者に指示する。
 イ 遅れを取り戻すために,被監査部門の改善活動に参加する。
 ウ 遅れを取り戻すための方策について,被監査部門の責任者に助言する。
 エ 遅れを取り戻すための要員の追加を,人事部長に要求する。

【解答】

[ki172-22][ki142-22]

在庫管理システムを対象とするシステム監査において,当該システムに記録された在庫データの網羅性のチェックポイントとして,適切なものはどれか。
 ア 設定された選定基準に従って,自動的に購入業者を選定していること
 イ 適正在庫高であることを,責任者が承認していること
 ウ 適正在庫量を維持するための発注点に達したときに,自動的に発注していること
 エ 入庫及び出庫記録に対して,自動的に連番を付与していること

【解答】

[ki172-23]

エンタープライズアーキテクチャにおいて,業務と情報システムの理想を表すモデルはどれか。
 ア EA参照モデル イ To-Beモデル ウ ザックマンモデル エ データモデル

【解答】

[ki172-24]

"情報システム・モデル取引・契約書"によれば,情報システムの開発において,多段階契約の考え方を採用する目的はどれか。ここで,多段階契約とは,工程ごとに個別契約を締結することである。

【解答】

[ki172-25]

半導体ファブレス企業の説明として,適切なものはどれか。
 ア 委託者の依頼を受けて,自社工場で半導体製造だけを行う。
 イ 自社で設計し,自社工場で生産した製品を相手先ブランドで納入する。
 ウ 自社内で回路設計から製造まで全ての設備をもち,自社ブランド製品を販売する。
 エ 製品の企画,設計及び開発は行うが,半導体製造の工場は所有しない。

【解答】

[ki172-26][fe092-70]

CRMを説明したものはどれか。

【解答】

[ki172-27]

ISO,IEC,ITUなどの国際標準に適合した製品を製造及び販売する利点として,適切なものはどれか。
 ア WTO政府調達協定の加盟国では,政府調達は国際標準の仕様に従って行われる。
 イ 国際標準に適合しない競合製品に比べて,技術的に優位であることが保証される。
 ウ 国際標準に適合するために必要な特許は,全て無償でライセンスを受けられる。
 エ 輸出先国の国内標準及び国内法規の規制を受けることなく製品を輸出できる。

【解答】

[ki172-28]

IoTの技術として注目されている,エッジコンピューティングの説明として,適切なものはどれか。

【解答】

[ki172-29]

予測手法の一つであるデルファイ法の説明はどれか。
 ア 現状の指標の中に将来の動向を示す指標があることに着目して予測する。
 イ 将来予測のためのモデル化した連立方程式を解いて予測する。
 ウ 同時点における複数の観測データの統計比較分析によって将来を予測する。
 エ 複数の専門家へのアンケートの繰返しによる回答の収束によって将来を予測する。

【解答】

[ki172-30]

企業が請負で受託して開発したか,又は派遣契約によって派遣された社員が開発したプログラムの著作権の帰属に関し契約に定めがないとき,著作権の原始的な帰属はどのようになるか。
 ア 請負の場合は発注先に帰属し,派遣の場合は派遣先に帰属する。
 イ 請負の場合は発注先に帰属し,派遣の場合は派遣元に帰属する。
 ウ 請負の場合は発注元に帰属し,派遣の場合は派遣先に帰属する。
 エ 請負の場合は発注元に帰属し,派遣の場合は派遣元に帰属する。

【解答】