スタートページWeb教材目次選択肢試験目次

fe081 基本情報技術者試験午前問題
平成20年度春期


問1

16ビットの2進数 n を16進数の各けたに分けて,下位のけたから順にスタックに格納するために,次の手順を4回繰り返す。a,bに入る適切な語句の組合せはどれか。ここで,xxxx16 は16進数 xxxx を表す。
〔手順〕
 (1) [ a ]をxに代入する。
 (2) xをスタックにプッシュする。
 (3) nを[ b ]論理シフトする。
      a       b
 ア n AND 000F16  左に4ビット
 イ n AND 000F16  右に4ビット
 ウ n AND FFF016  左に4ビット
 エ n AND FFF016  右に4ビット

【解答】

正解:イ

nを仮に 0000 0000 1100 0101 としてみる。
 スタックには、最初は 0101、次に 1100 がプッシュされるはずである。
AND 演算は、各ビットで「両方が1なら1、それ以外なら0」にする演算である。
a:n AND FFF016(ウ・エ)のとき
  n=0000 0000 1100 0101
 FFF0=1111 1111 1111 0000
  x=0000 1111 1100 0000 →最初に 0000 がプッシュされる(ウ・エは×)
a:n AND 000F16(ア・イ)のとき、
  n=0000 0000 1100 0101
 000F=0000 0000 0000 1111
  x=0000 0000 0000 0101 →最初に 0101 がプッシュされる(ここまでは○)
b:nを左に4ビット論理シフトする(ア)とき
  n=0000 1100 0101 0000
 000F=0000 0000 0000 1111
  x=0000 0000 0000 0000 →次に 0000 がプッシュされる(アは×)
b:nを左に4ビット論理シフトする(イ)とき
  n=0000 0000 0000 1100
 000F=0000 0000 0000 1111
  x=0000 0000 0000 1100 →次に 1100 になる(ここまでは○)
以下同様にイを繰り返すことにより、正しくスタックされる。

問2

10進数の分数 1/32 を16進数の小数で表したものはどれか。
 ア 0.01   イ 0.02   ウ 0.05   エ 0.08

【解答】

正解:エ

16進数の0.01は、10進数で1/162=1/256
10進数の1/32=8/256→16進数での0.08(エ)

問3

負数を2の補数で表すとき,すべてのビットが1であるnビットの2進数 「1111…11」が表す数値又はその数式はどれか。
 ア -(2n-1-1)   イ -1   ウ 0   エ 2n-1

【解答】

正解:イ

元の数の補数を求める。
   111・・・11
反転 000・・・00
+1 000・・・01 =1
元の数は1の補数=-1(イ)

問4

数値を2進数で表すレジスタがある。このレジスタに格納されている正の整数xを10倍する操作はどれか。ここで,シフトによるけたあふれは,起こらないものとする。
 ア xを2ビット左にシフトした値にxを加算し,更に1ビット左にシフトする。
 イ xを2ビット左にシフトした値にxを加算し,更に2ビット左にシフトする。
 ウ xを3ビット左にシフトした値と,xを2ビット左にシフトした値を加算する。
 エ xを3ビット左にシフトした値にxを加算し,更に1ビット左にシフトする。

【解答】

正解:ア

「nビット左にシフト」=2n倍にすること
アは○。(4x+x)×2=10x
イは×。(4x+x)×4=20x
ウは×。8x+4x=12x
エは×。(8x+x)×2=18x

問5

浮動小数点表示の仮数部が23ビットであるコンピュータで計算した場合,情報落ちが発生する計算式はどれか。ここで,( )2 内の数は2進法で表示されている。
 ア (10.101)2×2-16 - (1.001)2×2-15  イ (10.101)2×216 - (1.001)2×216
 ウ (1.01)2×218 + (1.01)2×2-5     エ (1.001)2×220 + (1.1111)2×221

【解答】

正解:ウ

情報落ち:絶対値の小さい数値が無視されてしまうこと
絶対値の大きい数と小さい数の加減算で発生する→ウ

問6

方程式 f(x) = 0 の解の近似値を求めるアルゴリズムとして知られているニュートン法に関する記述として,適切なものはどれか。
 ア  y = f(x) の接線を利用して解の近似値を求めるものである。
 イ 関数 f(x) が解の付近で微分不可能であっても,解の近似値を求めることができる。
 ウ 異なる初期値を二つ与える必要がある。
 エ どのような初期値を与えても,必ず解の近似値が得られる。

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。接線を用いる→微分できることが必要
ウは×。接線を引くためには1点でよい
エは×。下図のように、初期値によっては収束しないこともある

問7

2個の文字AとBを使って,長さ1以上7以下の文字列は何通りできるか。
 ア 128   イ 254   ウ 255   エ 256

【解答】

正解:イ

+2+2+・・・+2
=2-2
=256-2=254→イ

問8

標本相関係数が-0.9,-0.7,0.7,0.9 のいずれかとなる標本の分布と回帰直線を表したグラフのうち,標本相関係数が -0.9 のものはどれか。

【解答】

正解:イ

相関係数が負→右下がり
相関係数の絶対値が大→ばらつきが小(直線に近い)

問9

x,y,zを論理変数,Tを真,Fを偽とするとき,次の真理値表で示される関数 f(x,y,z) を表す論理式はどれか。ここで∧は論理積,∨は論理和,はAの否定を表す。
   x y z f(x,y,z)
   T T T   T
   T T F   T
   T F T   T
   T F F   F
   F T T   F
   F T F   F
   F F T   T
   F F F   F
 ア (x∧y) ∨ (y∧z)   イ (x∧y) ∨ (∧z)
 ウ (x∧y) ∨ ()   エ (x∧) ∨ ()

【解答】

正解:イ

           A   B   C   D   E   ア   イ   ウ   エ
x y z   x∧y x∧ y∧z ∧z  A∨C A∨D A∨E B∨E
T T T F F  T   F   T   F   F   T   T   T   F
T T F F T  T   F   F   F   F   T   T   T   F
T F T T F  F   T   F   T   F   F   T   F   T
T F F T T  F   T   F   F   T   F   F   T   T
F T T F F  F   F   T   F   F   T   F   F   F
F T F F T  F   F   F   F   F   F   F   F   F
F F T T F  F   F   F   T   F   F   T   F   F
F F F T T  F   F   F   F   T   F   F   T   T
                                   正解

問10

7ビットの文字コードの先頭に1ビットの偶数パリティビットを付加するとき,文字コード30,3F,7Aにパリティビットを付加したものはどれか。ここで,文字コードは16進数で表している。
 ア 30,3F,7A   イ 30,3F,FA   ウ B0,3F,FA   エ B0,BF,7A

【解答】

正解:イ

元の16進数    30   3F   7A
2進数表示    00110000 00111111 01111010
1の個数       2    6    5
パリティ付加    不要   不要   必要
付加後の2進数  00110000 00111111 11111010
その16進数表示  30   3F   FA  →イ

問11

次のBNFで定義されるビット列 S であるものはどれか。
    <S> ::= 01 | 0 <S> 1
 ア 000111   イ 010010   ウ 010101   エ 011111

【解答】

正解:ア

このBNFの意味
   Sは、「01」または「0と1の間にSがある」ものであると定義する
これから、
   規則A:少なくとも先頭が0、末尾が1でなければならない
が存在することがわかる。→イは×
先頭と末尾を除いたもの
   ア 0011  ウ 1010  エ 1111
がSであるために、規則Aを適用する→ウ・エは×

問12

最下位のレベル以外の節点には必ず左右に子が存在する2分探索木から,あるデータを探索する。節点の総数が15のとき,比較する節点の数は最大で幾つか。ここで,探索するデータが存在するとは限らないものとする。
 ア 3   イ 4   ウ 7   エ 15

【解答】

正解:イ

「最下位のレベル以外の節点には必ず左右に子が存在する2分探索木」は下図のようになる。

探す値をXとする。
1回目でルートのAと比較し、
  X=Aならば、終了
  X<Aならば、Bのルートを探す
  X>Aならば、Cのルートを探す
X<Aだとすれば、2回目でBと比較し、
  X=Bならば、終了
  X<Bならば、Dのルートを探す
  X>Aならば、Eのルートを探す
というように探す。
3回目で最下位の節点に達し、
4回目で、その節点と比較することにより、
  X=Gならば、終了
  X≠Gならば、存在しないとして終了

問13

データの整列方法に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

アは×。シェルソート
イは×。バブルソート
ウは×。クイックソート
エは○。

問14

キーxのハッシュ関数として h(x)=mod(x,97) を用いるとき,キー 1094 とハッシュ値が一致するものは,キー 1~1000 の中に幾つあるか。ことで,mod(x,97) はxを97で割った余りを表す。
 ア 9   イ 10   ウ 11   エ 12

【解答】

正解:ウ

h(1094)=mod(1094,97) =27
1~1000 の中に97で割った余りが27になるものの個数を求めればよい。
最小値:97×0+27=27 ~最大値:97×10+27=997 の11個→ウ

問15

次の流れ図は,2数A,Bの最大公約数を求めるユークリッドの互除法を,引き算の繰返しによって計算するものである。Aが876,Bが204のとき,何回の比較で処理は終了するか。

 ア 4   イ 9   ウ 10   エ 11

【解答】

正解:エ

回数 L S
  1 876 204
  2 672 204
  3 468 204
  4 264 204
  5  60 204
  6  60 144
  7  60  84
  8  60  24
  9  36  24
 10  12  24
 11  12  12

問16

DRAM の説明として,適切なものはどれか。
 ア コンデンサに電荷を蓄えた状態か否かによって1ビットを表現する。主記憶としてよく用いられる。
 イ 製造時にデータが書き込まれる。マイクロプログラム格納用メモリとして用いられる。
 ウ 専用の装置でデータを書き込むことができ,紫外線照射で消去ができる。
 エ フリップフロップで構成され,高速であるが製造コストが高い。キャッシュメモリなどに用いられる。

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。マスクROM
ウは×。EPROM
エは×。SRAM

問17

スーパスカラの説明はどれか。

【解答】

正解:ウ

アは×。ベクトルプロセッサ。ベクトルレジスタにより、メモリアクセスの遅さを解消
イは×。スーパーパイプライン方式
ウは○。複数個のパイプラインにより複数命令を並列実行
エは×。CISCまたはVLIW(Very Long Instruction Word)

問18

主記憶へのアクセスを伴う演算命令を実行するとき,命令解読とオペランド読出しの間に行われる動作はどれか。
 ア 実効アドレス計算  イ 入出力装置起動  ウ 分岐アドレス計算  エ 割込み発生

【解答】

正解:ア

命令フェッチ→命令デコード→実効アドレス計算→オペランドフェッチ→演算実行 の順

問19

クロック周波数が1GHz のCPUがある。このCPUの命令種別が,表に示す二つから成っているとき,処理能力は約何MIPSか。
   命令種別 実行時間 実行頻度
       (クロック)(%)
   命令1   10   60
   命令2    5   40
 ア 34  イ 100  ウ 125  エ 133

【解答】

正解:ウ

平均実行時間=10×0.6+5×0.4=8[クロック/命令]
1GHz=1×109[クロック/秒]
1MIPS=1×106[命令/秒]
1×109[クロック/秒]/(8[クロック/命令]×1×106[命令/秒])
=0.125×103=125[MIPS]

問20

処理装置で用いられるキャッシュメモリの使用目的として,適切なものはどれか。
 ア 仮想記憶のアドレス変換を高速に行う。
 イ 仮想記憶のページング処理を高速に行う。
 ウ 主記憶へのアクセス速度とプロセッサの処理速度の差を埋める。
 エ 使用頻度の高いプログラムを常駐させる。

【解答】

正解:ウ

アは×。多段ページング方式、TLB(translation look-aside buffer)
イは×。仮想メモリ領域を高速デバイスに設定、メモリが大きいときはページングファイルを無効に
ウは○。
エは×。常駐プログラム

問21

磁気ディスク装置の性能に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア アクセス時間は,回転速度を上げるか位置決め時間を短縮すると短くなる。
 イ アクセス時間は,処理装置の前処理時間,データ転送後の後処理時間も含む。
 ウ 記憶容量は,トラック当たりの記憶容量と1シリンダ当たりのトラック数だけで決まる。
 エ データ転送速度は,回転速度と回転待ち時間で決まる。

【解答】

正解:ア

アは○。アクセス時間=平均回転待ち時間+データ転送速度+平均シーク時間
            └──回転速度で決まる──┘
イ・エは×。
ウは×。記憶容量=トラック当たりの記憶容量×1シリンダ当たりのトラック数×シリンダ数

問22

磁気ディスクのバックアップを取るために使用されるストリーマ(テープドライブ)に関する記述のうち,適切なものはどれか。
 ア 磁気ディスクの更新の差分をバックアップする場合は,記録データの部分書換え機能が利用できる。
 イ 磁気ディスクの読出し速度に合わせて,書込み時の記録密度を変更できる。
 ウ データの書込み速度を向上させるために,複数の書込みヘッドを使用している。
 エ データの読み書きを連続して行い,ブロックごとにスタート,ストップさせることはしない。

【解答】

正解:エ

アは×。磁気テープは、部分書換えはできない。
イは×。記録密度はテープの初期設定で行う。
ウは×。書込みヘッドは通常1つ
エは○。これにより高速化を実現

問23

携帯電話同士でアドレス帳などのデータ交換を行う場合に使用される,赤外線を用いるデータ転送の規格はどれか。
 ア IEEE 1394   イ IrDA   ウ PIAFS   エ RS-232C

【解答】

正解:イ

アは×。高速シリアルインターフェース
イは○。
ウは×。PHSでの高速データ通信規格
エは×。パソコンとモデム等との接続規格

問24

USBの転送モードのうち,主としてマウスやジョイスティックなどに用いられるものはどれか。
 ア アイソクロナス転送  イ インタラプト転送  ウ コントロール転送  エ バルク転送

【解答】

正解:イ

アは×。等時転送。正確なタイミングでデータを送受信するがエラーが起きても再送しない。
   音声や動画の再生などの転送
イは○。割込転送。OSが装置に対して周期的にポーリングを行なえる。少容量データの転送。
   マウスやキーボードなど
ウは×。機器の初期化や設定用コマンドの転送
エは×。正確なタイミングを必要としない転送で、エラー時に再送を行なう。
   磁気ディスクやスキャナーなど大容量のデータの転送

問25

解像度 600dpi のスキャナで画像を読み込み,解像度 300dpi のプリンタで印刷すると,印刷される画像の面積は元の画像の何倍になるか。
 ア 1/4   イ 1/2   ウ 2   エ 4

【解答】

正解:エ

dpi =1インチ(≒2.5cm)あたりのドット数。
600dpi で読み込み 300dpi で印刷→2倍の長さになる。
面積なので、22=4倍(エ)

問26

入力装置の中で,ポインティングデバイスに分類され, CADシステムの図形入力などに使用されるものはどれか。
 ア OCR  イ OMR   ウ イメージスキャナ   エ タブレット

【解答】

正解:エ

アは×。文字を読み込み内部コードに変換
イは×。マークの読み込み
ウは×。文章や写真を画像として読み取る装置
エは○。

問27

ページング方式の仮想記憶において,ページ置換えアルゴリズムにLRU方式を採用する。主記憶に割り当てられるページ枠が4のとき,ページ1,2,3,4,5,2,1,3, 2,6 の順にアクセスすると,ページ6をアクセスする時点で置き換えられるページはどれか。ここで,初期状態では主記憶にどのページも存在しないものとする。
 ア 1   イ 2   ウ 4   エ 5

【解答】

正解:エ

LRU( Least Recently Used )方式:最長不使用ページをページアウト
アクセスページ 1 2 3 4 5 2 1 3 2 6
   枠1   1       5         6(ページ5がページアウト)
   枠2     2       2     2
   枠3       3       1
   枠4         4       3

問28

特定のタスクがCPU資源の割当てを待ち続ける可能性が高いタスクスケジューリング方式はどれか。

【解答】

正解:ウ

アは×。優先順位方式
イは×。ラウンドロビン方式
ウは○。最小時間優先方式。長時間かかるタスクが実行できないことが起こる
エは×。到着順方式

問29

OSにおけるAPI(Application Program Interface)の説明として,適切なものはどれか。
 ア アプリケーションがハードウェアを直接操作して,各種機能を実現するための仕組みである。
 イ アプリケーションから,OSが用意する各種機能を利用するための仕組みである。
 ウ 複数のアプリケーション間でネットワークを介して通信する仕組みである。
 エ 利用者の利便性を図るために,各アプリケーションのメニュー項目を統一する仕組みである。

【解答】

正解:イ

アは×。OSが未発達な時代の方法。現在では特殊な用途に限定。DirectXなど
イは○。
ウは×。CORBA(Common Object Request Broker Architecture)
エは×。WebサービスでのUDDI(Universal Description, Discovery and Integration)

問30

ファイルの格納に関する記述のうち,アーカイブの説明として適切なものはどれか。
 ア 主記憶における特定のデータやレジスタの値などを一時的にほかの記憶装置に格納する。
 イ 同一のファイルを二つのディスクにコピーし,データ保存の信頼性を確保する。
 ウ ファイルの更新履歴を磁気ディスク装置に格納する。
 エ 複数のファイルを一つのファイルにまとめて,記憶装置に格納する。

【解答】

正解:エ

アは×。退避処理のためのバックアップ
イは×。ミラーリング、バックアップ
ウは×。ジャーナル
エは○。圧縮も目的の一つ

問31

図に示すように,2系統のシステムで構成され,一方は現用系としてオンライン処理を行い,もう一方は待機系として現用系の故障に備えている。通常,待機系はバッチ処理を行っている。このようなシステム構成を何と呼ぶか。

 ア シンプレックスシステム   イ デュアルシステム
 ウ デュプレックスシステム   エ パラレルプロセッサシステム

【解答】

正解:ウ

「現用系」「待機系」→デュプレックスシステム

問32

図のように,1台のサーバ,3台のクライアント及び2台のプリンタがLANで接続されている。このシステムはクライアントからの指示に基づいて,サーバにあるデータをプリンタに出力する。各装置の稼働率が表のとおりであるならば,このシステムの稼働率を表す計算式はどれか。ここで,クライアントは3台のうち1台でも稼働していれば正常とみなし,プリンタは2台のうちどちらかが稼働していれば正常とみなす。

   装置     稼働率
   サーバ     a
   クライアント  b
   プリンタ    c
   LAN     1

 ア ab3c2  イ a(1-b3)(1-c2)  ウ a(1-b)3(1-c)3  エ a(1-(1-b)3)(1-(1-c)2)

【解答】

正解:エ

サーバが稼働している確率=a
クライアント3台のうち、少なくとも1台が稼働している確率
  =1-3台すべてが故障している確率
  =1-(1-b)3
プリンタ2台のうち、少なくとも1台が稼働している確率
  =1-2台すべてが故障している確率
  =1-(1-c)2
これらがすべて and の関係にあるので、
a×[1-(1-b)3]×[1-(1-c)2]→エ

問33

5台の磁気ディスクをすべて使用し,1週間に 100 時間連続運転するシステムがある。磁気ディスク1台の MTBFが 10,000 時間のとき,このシステムは平均何週間に1回の割合で故障が発生するか。ここで,MTTRは MTBFに対して無視できるほど小さく,磁気ディスク以外の構成要素の故障は考慮しないものとする。
 ア 20   イ 100   ウ 500   エ 2,000

【解答】

正解:ア

磁気ディスク1台は 10,000 時間に1回故障→5台ならば5回故障
5台でのMTBF=10,000/5=2,000時間
2,000[時間]/100[時間/週]=20[週]→ア

問34

コンピュータシステムの高信頼化技術は,目標とする特性からRASISと呼ばれる。RASISを構成する五つの要素はどれか。
 ア 信頼性,可用性,保守性,保全性,機密性
 イ 信頼性,経済性,拡張性,再現性,操作性
 ウ 正確性,可用性,拡張性,保全性,機密性
 エ 正確性,経済性,保守性,再現性,操作性

【解答】

正解:ア

Reliability:信頼性
Availability:可用性
Serviceability:保守性
Integrity:保全性
Security:機密性

問35

IP電話において,電話番号とIPアドレスの対応を管理することを主たる機能とする装置はどれか。
 ア IP電話機   イ VoIPゲートウェイ   ウ ゲートキーパ   エ ルータ

【解答】

正解:ウ

アは×。イーサネットのインタフェースを持ち,音声をVoIPパケットに変換して転送する電話機
イは×。IPネットワークと一般の電話機をつなぐ際、音声情報等を変換する役割をもつ機器
ウは○。大規模なVoIPネットワークを構築する場合に利用する。
エは×。

問36

ADSLに関する記述として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。ISDN
ウは×。ISDN
エは×。FTTH(光ファイバ)

問37

知識ベースを利用して推論を行うものはどれか。
 ア エキスパートシステム   イ ニューラルネットワーク
 ウ バーチャルリアリティ   エ ファジィコンピュータ

【解答】

正解:ア

  • アは○。人工知能(AI)システム。専門家の知識を知識ベースに整理し、推論エンジンによって、判断の支援を行う。病気の診断、設備故障原因などに利用
  • イは×。脳の仕組みを模倣したニューラル ネットワークを用いて、定式化が困難な様々な問題の解決を行う
  • ウは×。CGや音響効果を組み合わせて、 人工的に現実感を作り出す技術
  • エは×。人間が判断するように、あいまいな領域も判断しながら情報を処理するコンピュータ

問38

コンパイラによる最適化の主な目的はどれか。
 ア ソースプログラムのレベルでのデバッグを容易にする。
 イ プログラムの実行時間を短縮する。
 ウ プログラムの保守性を改善する。
 エ 目的プログラムを生成する時間を短縮する。

【解答】

正解:イ

ソースプログラムを解析して、実行効率がよいオブジェクトコードを生成する
例:  元のプログラム       最適化したロジック
    for(i=1; i<=n; i++) {   k = 10;
     k = 10;         for(i=1; i<=n; i++) {
     a[i] = k*a[i];       a[i] = k*a[i];
    }             }

問39

タグを使って文書の論理構造や属性を記述する方法を定めた国際規格であって,電子的な文書の管理や交換を容易に行うための文書記述言語はどれか。
 ア DML   イ HTML   ウ SGML   エ UML

【解答】

正解:ウ

アは×。DML(Data Manipulation Language)データベースのデータ操作言語
イは×。HTML(HyperText Markup Language )Webページ作成言語
ウは○。SGML(Standard Generalized Markup Language)
エは×。UML(Unified Modeling Language)オブジェクト指向のソフトウェア開発における統一表記法

問40

Linux に代表されるソフトウェアであって,再配布の自由,再配布時のソースコード包含,派生ソフトウェア改変の許諾などが要求されるものを何というか。
 ア オープンソースソフトウェア イ コンポーネントウェア ウ シェアウェア エ ミドルウェア

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。オブジェクト指向の標準仕様に基づき、再利用可能なソフト部品を組み合わせて,アプリケーションを開発する技術
ウは×。一般にオンラインでダウンロードして利用できる有料ソフト⇔フリーソフト
エは×。OSとアプリケーションソフトの中間的な性格を持つソフトウェア。データベース管理システムや、TPモニタなど

問41

システム開発の外部設計工程で行う作業はどれか。
 ア 物理データ設計  イ プログラム構造化設計  ウ 要求分析 エ 論理データ設計

【解答】

正解:エ

外部設計=業務を中心に関係者に示す仕様=論理的な表現
アは×。物理的表現は内部設計
イは×。内部設計
ウは×。要件定義
エは○。

問42

図に示す売上管理システムのDFDの中で,Aに該当する項目として,適切なものはどれか。

 ア 売上ファイル   イ 発注ファイル  ウ 単価ファイル  エ 入金ファイル

【解答】

正解:ウ

受注システムから受け取った受注情報に、Aからの情報を加えて、売上情報を作成する。
受注になく売上に必要な情報は単価である→ウ

問43

オブジェクト指向におけるクラスとインスタンスとの関係のうち,適切なものはどれか。
 ア インスタンスはクラスの仕様を定義したものである。
 イ クラスの定義に基づいてインスタンスが生成される。
 ウ 一つのインスタンスに対して,複数のクラスが対応する。
 エ 一つのクラスに対して,インスタンスはただ一つ存在する。

【解答】

正解:イ

クラスが「社員」、インスタンスが「佐藤一郎」や「井上花子」などの関係。
クラスで、氏名、性別、年齢などの属性が定義されているならば、それに従って
  佐藤一郎、男、43歳
  井上花子、女、24歳
などが生成される。

問44

モジュールの独立性を高めるには,モジュール結合度を弱くする必要がある。モジュール間の情報の受渡し方法のうち,モジュール結合度が最も弱いものはどれか。
 ア 共通域に定義したデータを,関係するモジュールが参照する。
 イ 制御パラメタを引数として渡し,モジュールの実行順序を制御する。
 ウ データ項目だけをモジュール間の引数として渡す。
 エ 必要なデータを外部宣言して共有する。

【解答】

正解:ウ

モジュール結合度
弱い
 1 データ結合:データパラメータのみの受け渡し→ウ
 2 スタンプ結合:データ構造を決めるパラメータを渡す
 3 制御結合:他モジュールのパラメータを渡す→イ
 4 外部結合:複数モジュールが共通データを使用→エ
 5 共通結合:複数モジュールが共通領域を使用→ア
 6 内部結合:他モジュールの内部を直接参照
強い
参照:「モジュールの強度と結合度」

問45

ホワイトボックステストのテストデータを作成するときの注目点として,適切なものはどれか。
 ア 同値分割法を適用して得られた同値クラスごとの境界値
 イ プログラムのアルゴリズムなどの内部構造
 ウ プログラムの機能
 エ プログラムの入力と出力の関係

【解答】

正解:イ

ホワイトボックステスト=プログラムの内部構造に基づいたテスト→イ
アはブラックボックステスト

問46

デザインレビューを実施するねらいとして,適切なものはどれか。
 ア 開発スケジュールを見直し,実現可能なスケジュールに変更する。
 イ 仕様の不備や誤りを早期に発見し,手戻り工数の削減を図る。
 ウ 設計工程での誤りの混入を防止し,テストを簡略化して,開発効率の向上を図る。
 エ 設計の品質を向上させることで,開発規模見積りの精度の向上を図る。

【解答】

正解:イ

デザインレビュー:開発における成果物を、複数の人にチェックしてもらう機会のこと。設計審査
一般的には、数人が集まり仕様書やプログラムをチェックする。
  ウォークスルー:担当者が内輪で行う
  インスペクション:モデレータ(責任者)召集による公式検討

問47

プログラミングの標準化に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:イ

すべて誤りとはいえないが、
1 誰もが一定水準のプログラミング作法に基づいたシステムが作れる
2 それにより、誤りの発生をある程度防ぐことができる
3 他人が読んでもわかりやすいプログラムになる
4 保守・改訂がしやすいプログラムになる
がポイント

問48

プログラムの流れ図で示される部分に関するテストデータを,判定条件網羅(分岐網羅)によって設定した。このテストデータを複数条件網羅による設定に変更したとき,加えるべきテストデータのうち,適切なものはどれか。ここで,()で囲んだ部分は,一組のテストデータを表すものとする。
[判定条件網羅(分岐網羅)によるテストデータ]
 (A=4,B=1),(A=5,B=0)

ア (A=3,B=0),(A=7,B=2) イ (A=3,B=2),(A=8,B=0)
ウ (A=4,B=0),(A=8,B=0) エ (A=7,B=0),(A=8,B=2)

【解答】

正解:エ

既にA>6で場合、Yes、Noへ行く場合のチェックは済んでいる。
A≧6で、B=0とB≠0のケースが必要である。

問49

システムの開発部門と運用部門が別々に組織化されているとき,開発から運用への移行を円滑かつ効果的に進めるための方法として,適切なものはどれか。
 ア 運用テストの完了後に,開発部門がシステム仕様と運用方法を運用部門に説明する。
 イ 運用テストを効率良く行うために,開発部門の支援を受けずに,運用部門だけで実施する。
 ウ 運用部門からもシステム開発に積極的に参加し,運用性の観点から助言する。
 エ 開発部門は,運用テストを実施して運用マニュアルを作成し,運用部門に引き渡す。

【解答】

正解:ウ

アは×。運用テスト以前に開発部門からの説明が必要
イ・エは×。運用テストは開発部門の支援支援を受けて、運用部門が主体になり行う。
ウは○。

問50

コンピュータシステムの利用料金を逓減課金方式にしたときのグラフはどれか。ここで,横軸を使用量,縦軸を利用料金とする。

【解答】

正解:ウ

利用料金総額は増加する→アは×
使用量が増大するにつれて、安くなる(カーブが緩やかになる)→エは×
しかし、定額になることはない→イは×

問51[fe121-56]

複数の業務システムがある場合のアクセス管理の方法として,最も適切なものはどれか。

【解答】

正解:エ

アは×。利用者IDは個人を特定できる必要がある
イは×。面倒でも人事異動のたびに変更を行う
ウは×。配属が決定してから利用者登録を行う
エは○。
参照:「パスワードの管理」

問52

IPv4 にはなく,IPv6 で追加・変更された仕様はどれか。
 ア アドレス空間として128ビットを割り当てた。
 イ サブネットマスクの導入によって,アドレス空間の有効利用を図った。
 ウ ネットワークアドレスとサブネットマスクの対によってIPアドレスを表現した。
 エ プライベートアドレスの導入にようて,IPアドレスの有効利用を図った。

【解答】

正解:ア

イ・ウ・エは IPv4 にもある仕様
参照:「IPv6」「サブネットマスク」「プライベートアドレス」

問53

次のIPアドレスとサブネットマスクをもつPCがある。このPCのネットワークアドレスとして,適切なものはどれか。
  IPアドレス:   200.170.70.19
  サブネットマスク: 255.225.255.240
ア 200.170.70.0  イ 200.170.70.16  ウ 200.170.70.31  エ 200.170.70.255

【解答】

正解:イ

IPアドレスの下位8ビット    00010011
サブネットマスクの下位8ビット  11110000
    AND(論理積)演算   00010000→16
ネットワークアドレスは、200.170.70.16 →イ

問54

LANに接続されたPCに対して,そのIPアドレスをPCの起動時などに自動設定するために用いるプロトコルはどれか。
 ア DHCP   イ DNS   ウ FTP   エ PPP

【解答】

正解:ア

アは○。DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol )
イは×。DNS(Domain Name System)ドメイン名をIPアドレスに変換
ウは×。FTP(File Transfer Protocol)ファイル転送プロトコル
エは×。PPP(Point to Point Protocol)ダイアルアップ接続でのプロトコル

問55

次の画像符号化方式のうち,携帯電話などの低速回線用の動画像の符号化に用いられるものはどれか。
 ア JPEG   イ MPEG-1   ウ MPEG-2   エ MPEG-4

【解答】

正解:エ

アは×。静止画像
イは×。Video CDに採用
ウは×。DVD-Video
エは○。通信速度の低い回線用、低画質、高圧縮率の動画の配信

問56

属性xの値によって属性yの値が一意に定まることを,x→y で表す。図に示される関係を,第3正規形の表として正しく定義しているものはどれか。ここで,xの四角内に複数の属性が入っているものは,それら複数の属性すべての値によって,属性yの値が一意に定まることを示す。

 ア 表1{a}          イ 表1{a,b,c,d,e}
   表2{b,c,d,e}      表2{a,c}
   表3{f,g,h}        表3{b,e,f,g,h}

 ウ 表1{a,b,c,d,e}  エ 表1{a,b,c,d,e}
   表2{b,c,f,g.h}    表2{b,f,g}
   表3{b,c,h}        表3{b,c,h}

【解答】

正解:エ

aによって値が一意に定まる:b,c,d,e→表1{a,b,c,d,e}
bによって値が一意に定まる: f,g→表2{b,f,g}
bとcによって値が一意に定まる: h →表3{b,c,h}

問57

「診療科」表,「医師」表及び「患者」表がある。患者がどの医師の診察も受けることができ,かつ診察する医師の特定もできる「診察」表はどれか。ここで,表定義中の実線は主キーを,破線は外部キーを示す。

【解答】

正解:ア

患者と診察医師の特定ができる→「診察」表に「患者番号」と「医師番号」が必要→アが○
なお、「医師番号」を指定すれば、「医師」表から「診療科コード」がわかるので、「診察」表には「診療科コード」は不要

問58

「社員」表から,職務がプログラマである社員が5人未満の部署の部署コードを探すSQL文として,適切なものはどれか。ここで,“社員"表は次の構造であり,各列にはナル値は含まれないものとする。
   社員 (社員番号,社員名,部署コード,職務)

 ア SELECT DISTINCT 部署コード FROM 社員 S1
    WHERE 5 > (SELECT COUNT(S2.社員番号) FROM 社員 S2
          WHERE S1.部署コード = S2.部署コード
          AND S2.職務 = 'プログラマ')

 イ SELECT DISTINCT 部署コード FROM 社員 S1
    WHERE 5 > (SELECT COUNT(S2.社員番号) FROM 社員 S2
          WHERE S1.部署コード = S2.部署コード
          AND S2.職務 <> 'プログラマ')

 ウ SELECT DISTINCT 部署コード FROM 社員 S1
    WHERE EXISTS (SELECT * FROM 社員 S2
           WHERE S1.部署コード = S2.部署コード
           AND S2.職務 = 'プログラマ')
    GR0UP BY S1.部署コード HAVING COUNT(*) < 5

 エ SELECT DISTINCT 部署コード FROM 社員 S1
    WHERE S1.部署コード IN (SELECT S2.部署コード FROM 社員 S2
                WHERE S1.部署コード = S2.部署コード
                AND S2.職務 = 'プログラマ'
                GR0UP BY S1.部署コード HAVING COUNT(*) < 5 )

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。プログラマ以外の社員が5人より多い部署が出力
ウは×。プログラマの社員が1人以上いる部署で、社員数が5人未満の部署が出力
エは×。文法的にエラーとなる

問59

表は,ジョブ1~3が資源A~Cにかけるロックの種別を表す。また,資源へのロックはジョブの起動と同時にかけられる。ジョブ1~3のうち二つのジョブをほぼ同時に起動した場合の動きについて,適切な記述はどれか。ここで,表中の「-」はロックなし,「S」は共有ロック,「X」は占有ロックを示す。
         資 源
       A  B  C
  ジ 1  S  -  X
  ョ 2  S  X  -
  ブ 3  X  S  -

 ア ジョブ1の後にジョブ3を起動したとき,ジョブ3の資源待ちはない。
 イ ジョブ2の後にジョブ1を起動したとき,ジョブ1の資源待ちはない。
 ウ ジョブ2の後にジョブ3を起動したとき,ジョブ3の資源待ちはない。
 エ ジョブ3の後にジョブ1を起動したとき,ジョブ1の資源待ちはない。

【解答】

正解:イ

アは×。ジョブ1が資源Aを共有ロック→ジョブ3は占有ロックできない
イは○。取り合う資源はAだけ。どちらも共有ロックなので実行可能
ウは×。アと同じ理由。しかも資源Bが占有ロックされているので共有ロックもできない
エは×。ジョブ3が資源Aを占有ロックしているので、ジョブ1は共有ロックできない

問60

データベースの回復処理に関する記述として,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

アは○。
イは×。ロールフォワード
ウは×。コールドスタート方式は停止直前のデータベースの状態を いったん全てクリアして再立上げする→ログファイルは用いない
エは×。ロールバック

問61

クライアントサーバシステムにおいてデータベースをアクセスするときに,利用頻度の高い命令群をあらかじめサーバに用意しておくことによって,ネットワーク負荷を軽減できる機能はどれか。
 ア 2相コミットメント機能
 イ グループコミットメント機能
 ウ サーバプロセスのマルチスレッド機能
 エ ストアドプロシージャ機能

【解答】

正解:エ

アは×。分散データベースシステムで、すべてのデータベースが更新可能を確認後、更新処理を行う方式
イは×。分散データベースシステムで、処理要求が同時発生したとき、複数の処理をまとめてネットワークの負荷を軽減する機能
ウは×。同一プログラムを独立した複数の処理に分割し、並行処理により、処理を向上させる機能
エは○。

問62

データベースのアクセス効率を低下させないために,定期的に実施する処理はどれか。
 ア 再構成   イ 再編成  ウ データベースダンプ   エ バックアップ

【解答】

正解:イ

アは×。再構成:≒作り直し。再構成作業中は該当データベースの使用停止→定期的実施は不適切
イは○。再編成:≒デフラグ。削除による不使用部分を整理して効率低下を防ぐ。
ウは×。データベースダンプ:データベースの内容をテキストファイルに作成。再構築で使用
エは×。バックアップ障害時に復旧するためにコピー等を保管する

問63[ad081-47]

問64

バイオメトリクス認証システムの判定しきい値を変化させるとき,FRR(本人拒否率)とFAR(他人受入率)との関係はどれか。
 ア FRRとFARは独立している。
 イ FRRを減少させると,FARは減少する。
 ウ FRRを減少させると,FARは増大する。
 エ FRRを増大させると,FARは増大する。

【解答】

正解:ウ

           チェックを  厳しくする  緩くする
FRR:本人を拒否してしまう確率  大きくなる  小さくなる
FAR:他人を許可してしまう確率  小さくなる  大きくなる
参照:「本人認証の種類」

問65[ad081-50]

問66

情報システムヘの脅威とセキュリティ対策の組合せのうち,適切なものはどれか。
   脅威                セキュリティ対策
 ア 誤操作によるデータの論理的な破壊  ディスクアレイ
 イ 地震と火災             コンピュータ内で複数の仮想化
                     OSを利用したデータの二重化
 ウ 伝送中のデータヘの不正アクセス   HDLC手順のCRC
 エ メッセージの改ざん         公開鍵暗号方式を応用したディジタル署名

【解答】

正解:エ

アは×。ディスクアレイ(RAID)はハードウェアの故障対策
イは×。これらの対策は自然災害にはならない
ウは×。CRCはビット誤りの検出手段
エは○。本人確認と改ざん発見に有効

問67[ad081-53]

問68[ad081-54]

問69[ad081-56]

問70

日本工業標準調査会を説明したものはどれか。

【解答】

正解:ア

アは○。日本工業標準調査会(JIS:Japanese Industrial Standards)
イは×。電気学会 電気規格調査会(JEC:Japanese Electrotechnical Committee)
ウは×。電気電子学会(IEEE:Institute of Electrical and Electronic Engineers)本部はニューヨーク
エは×。電子情報技術産業協会(JEITA:Japan Electronics and Information Technology Industries Association)

問71

取引先企業の年間購買推定金額と自社との年間取引実績金額をグラフ上にプロットした。今後の営業方針に関する記述のうち,適切なものはどれか。

【解答】

正解:ア

年間購買推定金額が大=潜在的大口顧客
年間取引実績金額が大=固定客
アは○。
イは×。領域Cの説明
ウは×。領域Dの説明
エは×。領域Bの説明

問72[ad081-64]

問73[ad081-66]

問74[ad081-68]

問75

アローダイアグラムのクリティカルパスでの総所要日数は何日か。ここで,矢印に示す数字は各作業の所要自数を表す。

 ア 7   イ 8   ウ 10      エ 11

【解答】

正解:エ

クリティカルパスは赤線の作業になる。総所要日数は11日

問76[ad081-70]

問77

いずれも時価100円の株式A~Dのうち,一つの株式に投資したい。経済の成長を高,中,低の三つに区分したときのそれぞれの株式の予想値上がり幅は,表のとおりである。マクシミン原理に従うとき,どの株式に投資することになるか。
          経済の成長 (単位 円)
         高   中   低
     A  20  10  15
   株 B  25   5  20
   式 C  30  20   5
     D  40  10 -10


 ア A   イ B   ウ C   エ D

【解答】

正解:ア

マクシミン原理:最悪の事態が起こったときに最良の戦略を採用
株式 最小値
 A  10 ←最大値
 B   5
 C   5
 D -10

問78[ad081-73]

問79[ad042-79]

問80[ad081-79]


本シリーズの目次へ