インターネットによるビジネス機会<経営と情報(経営情報システム)<Web教材<木暮仁

Web教材一覧経営と情報

インターネットによるビジネス機会

キーワード

デジタル・オポチュニティ


インターネットは、中小企業やベンチャー企業が大企業と互角に戦える土俵であるといわれています。

インターネットは、中小企業にメリットだけを与えるものではありません。例えば、得意先の大企業が受発注のインターネット化を進めるとき、それに対応できないと取引してもらえなくなるかもしれません。


理解度チェック: 正誤問題選択問題記述問題