Web教材一覧統計・確率

確率・統計の基礎

表示が不十分なときは、□をクリックすると、その部分が別ウインドウに表示されます。

学習のポイント

確率の基本的な例題を解くための基礎事項を学習します。本文はITパスポート試験レベル(+α)を想定しています。基本情報技術者試験のためには「発展」も学習してください。なお、■は、両試験よりも高いレベルです。

キーワード

確率の定義、場合の数、排反事象、余事象()、事象の和(A∪B)、事象の積(A∩B)、ベン図、二項分布、超幾何分布、信頼性(直列・並列)、条件付確率、ベイズ、∑、階乗(n!)、順列()、組合せ()、平均、偏差平方和、分散、標準偏差、変動係数、偏差積和、共分散、相関係数、最小二 乗法、母集団、標本、正規分布、標準正規分布、中心極限定理


予備知識

∑について

順列・組合せ


確率

確率の概念

発展:「論理演算」「論理演算と論理回路」

確率の基礎的例題

発展:「システムの信頼性」「ベイズの定理」


基本統計量

平均、分散、標準偏差

共分散、相関係数


統計手法

最小二乗法

最小二乗法のような方法を回帰といいます。先の相関係数などの方法を相関といいます。この違いについては、「回帰と相関の違い」を参照してください。

正規分布

発展:「■抜取検査とOC曲線」「■推測統計学の基礎」


理解度チェック

過去問題: 「確率・統計の基礎」「■抜取検査とOC曲線」「■推測統計学の基礎」