スタートページWeb教材目次選択肢試験目次

hk06 自作問題 マルチメディア(拡張子)

JPEG,GIF,MIDI,MP3,MPEG,PDF
参照:「データの内部表現とマルチメディア」(hs-disk-kiso


問1

画像データを図形の方向や長さの数値データとして表現されているので,拡大・縮小を繰り返しても、劣化しない画像を作成するソフトウェアはどれか。
 ア グラフィックソフト イ ドロー系ソフト ウ ペイント系ソフト エ フォトレタッチ系ソフト

【解答】

正解:イ

グラフィックソフト・・・全体の総称
  ├ ドロー系ソフト・・・問題文の通り。ベクトル系ともいう。PowerPoint
  └ ペイント系ソフト・・・画像をピクセルの情報として表現。JPEG,GIF
      └ フォトレタッチ系ソフト
         写真などの画像データの修正・加工

参照:「マルチメディアと拡張子」(hs-multi

問2

BMP,GIF,JPEGの特徴に関する次の記述のうち,正しいものはどれか。
 ア 写真のようなきめの細かく多様な色を持つデータを圧縮するには,BMPが適している。
 イ イラストのような輪郭がはっきりしているデータを圧縮するには,GIFが適している。
 ウ JPEGにすると,256色に減色される。
 エ JPEGは可逆圧縮方式,GIFは非可逆圧縮方式である。

【解答】

正解:イ

アは×。BMP→JPEG
イは○。
ウは×。JPEG→GIF
エは×。JPEGとGIFが逆

参照:「マルチメディアと拡張子」(hs-multi

問3

人の話声の周波数は最大4KHzであり,声の強弱は8段階で十分であるとしたとき,1秒間の話声を圧縮せずにデジタル化して保存するには,何KBが必要になるか。
 ア 3  イ 8  ウ 24  エ 64

【解答】

正解:ア

標本化理論:サンプル数=2×原情報周波数
 =2×4KHz=8KHz=8K[個/秒]
8段階:1サンプル=3[ビット/個]
1秒間での必要バイト=8K[個/秒]×3[ビット/個]/8[ビット/バイト]
  =3K[バイト/秒]

参照:「マルチメディアと拡張子」(hs-multi

問4

MPEGに関する次の記述のうち,正しいものはどれか。

【解答】

正解:エ

アは×。MPEG-4の説明
イは×。MPEG-2の説明(MPEG-3は存在しない)
ウは×。MPEG-1の説明
エは○。

参照:「マルチメディアと拡張子」(hs-multi


本シリーズの目次へ