スタートページJavascript美しい数式グラフ媒介変数

円の伸開線
x = cos(t)+t*sin(t), y = sin(t)-t*cos(t)


半径1の円(gray)に糸が巻き付けられいます。その糸をほぐしていった線(white)を円の伸開線といいます。
 角度t(red)のところでは、円弧の長さの糸がほぐされ、円の接線方向(yellow)に伸ばされます。円弧の長さとyellow線の長さは同じです。それで、ほぐされた糸の先端はyellowの点になります。